7月15日の簡空

蒸し暑い日が続きますねー。
小学校の体育館で空手をやっていると汗がとまりません。
石黒道場はエアコン完備なので、運動する環境としては快適だ~と感じています。
簡空インストラクターのsanaeです。

いつも通り体操を約40分行い、しっかりと体をほぐしていきました。
人によって、得意不得意な動きがあるので、不得意だった動きができるようになると「よくなってきた!」と実感できます。
いつもお越しいただいているNさんは、片足立ちが以前よりふらつかなくなってきたので、体幹が少ししっかりしてきたのかなと思います。
私自身は股関節が少しずつですが、柔らかくなってきたのを実感しています。

この後、いつもは空手の基本である突き・受け・蹴りを行っていくのですが、今回は久しぶりにミットを蹴ってみることにしました。
私は男性のNさんと組んで、回し蹴りから行っていきました。
実はNさんが初日にいらっしゃったときもミットを蹴ってもらったのですが、そのときよりもはるかに蹴りの力が強くなっていると感じました。
ミットを持ってもらって、私も久しぶりにミットを蹴りました。
「バン!」と真ん中に当たると気持ちいいですよ。
(ストレス解消にもなります♪)
みなさん、楽しそうに行っていたので、これからもミットを使った練習を取り入れていきたいと思います。

新しく「撃砕2」という形を練習したり、和道流の「セイシャン」を再度石黒先生に見てもらったりと、私自身も充実した時間を過ごすことができました。

次回は護身術もメニューに入れようかな。

それでは、よい週末をお過ごしください☆
お名前.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です