名古屋市天白区原「燗鳥」で焼き鳥

名古屋市天白区原にある焼き鳥屋さん「燗鳥(かんとりー)」に行ってきました。
名前はゆるいですが、個人的には大好きなお店です。
こちらのお店、某グルメ評価サイトでは決して高い評価ではないのですが、いつも混雑していて当日の予約はなかなか取ることができません。
先週、ようやく予約が取れた!…と思ったら、スタッフさんが気まずそうに「エアコン壊れてますけど、よろしいですか?」と(^-^;
気温30度、室内で七輪…ちょっと無理だなという判断で見送ることに。
先日ようやく行くことができました(エアコンも復活していたようで、快適でした◎)。

たまには焼酎にしよー♪ということで、芋派の私は「紫の赤兎馬(芋焼酎)」をロックで。

あー、たまんね~(失礼、「たまりませんわ」)!!!

創作メニューも豊富です。

こちらはポテトサラダ。

じゃがいもの食感がほどよく残されており、おいしいです。
トマトも甘いやつでした(甘いトマトっていいトマトと信じて疑わない私)。
(どうでもいい話ですが、ポテトサラダを「ポテサラ」って略されるとイラついてしまいます。)

もうちょっと野菜を食べたいなーと思う方は「大根のピクルス」もオススメです。

スライスされたゆずの皮がいい香りでした。
家でも作ってみようかなと思わせる一品。

そして本日2杯目は「鬼火」。

焼き芋の焼酎とのことで、心なしか香ばしいような…(あまりわかっていないwww)。

「燗鳥」の焼き鳥は串に刺さっているのではなく、卓上の七輪で焼く「焼肉スタイル」です。
今回は「ムネ」「せせり」「ナンコツ」「つくね」をチョイス。

↑せせり

↑ナンコツ

↑つくね
ムネには明太マヨを付けることができるので、それも注文。
「明太マヨは、お肉が焼けてからのせてくださいね~。網の上でのせると花火パーティー状態になっちゃいますんで(笑)。」とスタッフさんが親切に声をかけてくださいました。
(たしかに明太子が撥ねそう…)

いつもなら「モモ」を頼む私ですが、こちらのムネはパサつくことなくふっくらとしているので、おいしくいただくことができます♪
明太子がプチプチしていて、これまた絶品☆
せせりやナンコツ、つくねもとてもおいしいですよ。


特にナンコツは歯ごたえがすごくて、ナンコツ好きにはたまらない食感です。
これは次回も絶対食べよう。

ラストは「漬け明太ご飯」。

漬け明太と韓国のりがよく合うこと!

久しぶりにおいしい焼き鳥を堪能しました。
おみやげに手作りクッキーをいただきましたよ。

店内は清潔感があり、しっかりと換気がされているので、ニオイが気になることはありません(個人的感覚)。
ですので、女性にもオススメですよ。
スタッフさんも感じのいい方ばかりです(^^♪
市営地下鉄鶴舞線原駅徒歩1分。
お車の方は近くにコインパーキングがあるので、そちらを利用しましょう。

<今回のお店>
「燗鳥(かんとりー)」
名古屋市天白区原1-408 箕浦ビル1F
TEL:052-808-3890
営業時間:18:00~24:00(LO.23:00)
定休日:月曜日・第3火曜日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です