夏旅2017「愛知県~群馬県高崎市 編」

愛車での旅行が大好き!
ただいま全国制覇を目指しております。
簡空インストラクターのsanaeです。

全国制覇が見えてきたので、今夏は未踏の地でもある群馬県・埼玉県を目指して旅してきました。
(ちなみに私の旅は通過だけでは達成したことにならず、目的があって初めて達成となります。)

いつもなら、何週間も前から「旅のしおり」を作成し、万全の態勢で出発するのですが、今回は急遽旅立つことにしたのでかなりバタバタでした(汗)。

初日は、愛知県から群馬県にある 世界遺産「富岡製糸場」を目指して出発!
東名高速「名古屋インター」近くのガソリンスタンドでガソリンを入れていたら、「洗車100円」の文字を発見!
安っ!
というわけで、洗車を済ませ、近くの吉野家で朝定を食らい、ようやく高速へ!
….と思ったら、事故渋滞の文字を発見。
事故渋滞か~….よし、下道で行こう(安易)!
というわけで、多治見まで下道で行きました(遠い…)。
10:00AM ようやく高速道路に乗ることができ、旅の始まりを感じます。

ナビ通りに行けば「中央自動車道~長野自動車道(更科JCTで坂城方面へ)~上信越自動車道」なのですが、長野道を通るとかなり遠回りになると判断したので、「諏訪IC」で降り、「国道20号~国道152号~国道142号」で「佐久IC」を目指しました。
時間は高速を使った場合とほとんど変わりませんでしたが、高速料金はかかっていないのでよしとします。
(景色もいいですし、夏でも涼しかったのでオススメです♪ただし、まあまあな峠なので運転は気をつけてくださいね。)

13時過ぎ、ようやく長野県にある佐久IC付近に到着。

そろそろお昼を食べておきたいなという時間でしたので、「道の駅 ほっとぱ~く浅科」で食事休憩を取ることに。

こちらのレストランのカウンターは正面に浅間山を臨むことができます。
ただ…普段はどうかわかりませんが、食事が提供されるまでにかなり時間がかかりました。
早く出てくるであろうと「チキンカレー」を頼んだのですが、20分以上待つことになりました。
(近くでブチ切れているおじさんがいて、私と友人はドン引き….子供がいる前でそんなに怒らんでも…)
次回利用することがあれば改善されているといいな~。

佐久ICからは高速に乗り、「富岡IC」で下車。
15:10頃、富岡製糸場付近に到着。
1キロ以上歩くことに抵抗がない方は無料駐車場がありますが、この日気温37度を超えた群馬県を徒歩移動するほどの猛者ではない私たちは、近くのコインパーキングを利用することに。

今回は平日ということもあり、スムーズに駐車することができましたが、連休等混雑が予想される日は駐車場が足りなくなる可能性があるので、行く予定がある方は余裕を持って行くことをオススメします。

「お~、これが世界遺産か~…..とにかく暑い…」
口を開けば「暑い」しか出なくなってきています。
(それもそのはず、この日群馬県館林市は全国で一番気温が高かったのです。そんな日に群馬入りする我々って。。。苦笑)
見学は1時間程度でできる広さでした(じっくり見たい方はもう少し余裕を持った方がいいです)。


ガイドさんもいらっしゃるので、興味がある方は頼んでみるのもいいかもしれないですね(大人1人200円)。
「ガイド料を払うのがめんどくさいから、団体の後をコッソリついて行けばいいや。」
と思ったそこのあなた!!
こちらはインカムを使ってガイドさんが話しているので、イヤホンをしている人しか聞こえないですよ~ww

一通り見学を終えた後、富岡製糸場近くでジェラートを食べることに☆

逆光ですが(苦笑)、私は「桑の実のソルベ」、友人は「抹茶」を注文しました。

↑左側が「桑の実のソルベ」…たぶん。
エアコンが効いた店内のソファーでゆっくりできました♪

移動も多く、かなり疲れたので本日宿泊予定の群馬県高崎市へ。
ホテルは「ドーミーイン高崎」
この「ホテルドーミーイン」、全国にあるのですが、かなり気に入ってます。
キレイだし、朝食おいしいし、夜なきそば(半人前ラーメン)が無料で食べられるし♪
機会があれば利用してみてください。


ホテルで少し休憩した後、夕食のため再度外出。
この日は高崎市民御用達(?)「シャンゴ」へ。

こちらは群馬の老舗イタリアンで、B級グルメとして地元以外の方々にも愛されているとのことです。
Sサイズでも麺が150グラムあるので、かなりお腹いっぱいになりましたよ~。

↑シャンゴ風(S) 790円
※高崎駅から徒歩圏内には店舗がないので、個人的には車での移動がオススメです。

せっかくなので、「高崎白衣大観音」を見に行くことに。
山の上に高さ40メートル以上の観音様がライトアップされていますし、看板も出ているので比較的行きやすいと思います。

私は「観音山観光センター」に車を停め、10分くらい歩いて観音様の元へ行きました(ここからは高崎市街の夜景も楽しむことができます。)
(平日の夜でしたので、ほとんど人がおらず、1人だとちょっと道中怖いかも…女性は特に気を付けてくださいね)
近くで見る観音様は圧巻で、個人的には昼間行った観光地よりよかったですww
昼間は観音様の胎内に入ることができるそうなので、機会があればぜひ行ってみたいです!!

この日は暑かったこともあり、かなり疲れたので早めに就寝。
次の日はいよいよ第2の目的地、「埼玉県」へ!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です