ダムカード 「岐阜&三重 編」

今回はこのようなお手製の地図を作成して出発。

9:40頃一宮ICより、大垣ICを目指します。
大垣ICからは下道で行くことになります。
(今回は大垣ICで下りましたが、大垣西ICの方が近いかもしれません)
大垣ICからは40キロ弱なので、1時間ちょっとで到着します。

配布場所:木曽川上流河川事務所 横山ダム管理支所
     岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山1330

ここで緊急事態。
事務所のインターホンを鳴らしても誰も出てこない…ダムを見たり、写真を撮ったりして少し様子を見ましたが、出てくる気配なし。
ここまで来て、手ぶらで帰るのは悔しすぎるので、その先にある「徳山ダム」へ行き、帰りにもう一度立ち寄ることにしました。

横山ダムから国道417号を北上していくと、「徳山ダム」に到着です。
約20分といったところでしょうか。
先ほど横山ダムで見かけた、他府県ナンバーの車も私たちの少し後に到着していました。
(ダムでよく見かけるファミリーの構図:夫婦+男子小学生)
このファミリーも同じ作戦でしょう。
徳山ダムは総貯水量日本一を誇るスケールの大きいダムです。

展示物なんかもあり、休日は山奥にもかかわらずたくさんの人が遊びに来ています。

本日最初のダムカードをゲットしたところで、横山ダムに立ち寄り、道の駅でお昼ご飯を食べることに。
ようやく食べることができました。
「ダムカレー」

「よことくカレー」という名のこのカレー、お子様ランチのようにいろいろなものがのっていて、見ているだけでもテンションが上がります♪
カレーは誰でも食べられるよう、やや甘口でしたー。
これで1000円はお得なような気がします。
(周りにいた、ダムに行ってきてであろう大人たちもダムカレーを頼んでいました)
道の駅には足湯もあったので、足湯で少しゆっくりして次のダムを目指します。

次に目指すは「打上調整池」と「中里ダム」。
この2つは県をまたいでいますが、日本昭和音楽村管理事務所で同時にゲットできます。
配布場所:日本昭和音楽村管理事務所 岐阜県大垣市上石津町下山2011
(三重用水管理事務所に行く予定があれば、この2つのカードに加えて、菰野調整池のカードもゲット可能。三重県三重郡菰野町菰野7961-2)
ネットで調べたところ、「中里ダム」は現地に行った証拠写真が必要。
人物+背景が必要なので、1人で行かれる予定の方は頑張って自撮りしましょう。
立ち入り禁止の看板があり、写真が撮れるような場所がなかったので、かなりテキトーな感じになってしまいました。。。


あまり感動はありません。

写真を撮ったところで日本昭和音楽村管理事務所へ向かいます。
受付に人はおらず、2つのカードが置いてあったので普通にもらってきました。
(というわけで、この日は証拠写真の提示は必要ありませんでした。)

夕方まで少し時間があったので、もう1ヵ所行こうと地図とにらめっこ。
三重県四日市市にある「井坂ダム」と「山村ダム」が1ヵ所でもらえそう!
ということで、配布待所である「井坂ダムサイクルパーク管理事務所」へ向かいます。
日本昭和音楽村管理事務所からは30キロちょっとなので、1時間くらいで到着できます。

井坂ダムサイクルパークに到着。
夕方4時過ぎだというのに、かなりの人でにぎわっていました。
レンタサイクルやBBQができるようで、ファミリーでいっぱいでした!

↑こちらの事務所で「井坂ダム」「山村ダム」、両方のカードをもらうことができます。

せっかくなので、「山村ダム」も見てきましたよ!
「井坂ダム」とは対照的で、全然人がいない…。
私もダムを見慣れてきたせいか、「おぉ!」とかもなく…(苦笑)。

今回のダムは「横山ダム」「徳山ダム」以外は比較的平坦な道なので、行きやすかったように感じました。
1日で一気に6枚ゲットできたのは大きい!
そして、初ダムカレーも食べることができたので、大満足の1日でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です