奈良県吉野 ラ・ペッシュで「モンブラン」

朝晩は涼しくなってきて、秋らしい過ごしやすい気候になってきましたね。
簡空インストラクターのsanaeです☆

本日、久しぶりに簡空・和道空手がお休みだったので友人と奈良県に行って来ました。
…と言っても、有名な東大寺や法隆寺に行ったわけではありません。
「モンブラン」を食べに行く!これだけのためです(笑)。
一緒に行った友人がケーキの中ではモンブランが一番好きだというので、行ってみようということになったのです。

今回目指すケーキ屋さんは奈良県吉野にある「ラ・ペッシュ」というケーキ屋さん。
某グルメ評価サイトでは、「3.82」と高評価のお店です。
奈良県って愛知県からだとかなり近いイメージですが、吉野郡は高速道路のICから少し離れているのでやや遠い印象。
朝7時過ぎに伊勢湾岸自動車道「東海IC」を出発し、途中で休憩を入れつつ「津風呂ダム」に立ち寄り(笑)、10時半頃お店に到着。


↑こちらは津風呂ダム

↑ラ・ペッシュ外観

かなりの混雑が予想されるので早めに行ったのですが、すでに駐車場はいっぱいで店内にも列ができていました。
恐るべし!!
こちらのお店、イートインスペースがないのでケーキはすべて持ち帰って食べることになります。

お店の外で立ち食いスタイルをとっているツワモノもいましたが…。

私たちは近くのコンビニで飲み物を買って、車の中で食べることにしました。
(購入時にスプーンつけてくださいとお願いすれば、プリン用のスプーンをつけてくれますよ♪ドライアイスも無料でつけてくれます。)
ちなみにお値段はモンブラン1つ500円(税込)です。

いざ実食!

おお~!
高さがありますね。
推定ですが8センチくらい。
一口食べると、「おお!栗食べてるって感じ!!!」
栗好きにはたまらない感じです。
食べ方は、置く場所がない場合は掌に置いて上から順番に食べ進めていくことをオススメします。
中には生クリームがたっぷり。

もともと甘いものより辛いものが好きな私にはちょっと甘いな~という感じでしたが、おいしく完食しました☆

ちなみに私のモンブラン1位は東海市にある「マリエ」というケーキ屋さんです。
栗感がすごいのはもちろん、ケーキとしての完成度も高いように思います。

ラ・ペッシュは予約もできるようなので、興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか。

帰りの道の駅(のようなところ)で見かけた猫ちゃんたち。
人に慣れていて、撫でさせてくれました(^^♪
ゴロゴロダラダラしてて、平和な雰囲気が漂っていました。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

<今回のお店>
ラ・ペッシュ
奈良県吉野郡大淀町新野190-1
TEL:0746-32-2484
営業時間:9:30~18:30
定休日:月・火曜日(祝日の場合は水曜日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です