その日体調・体力に合わせてメニューを調整します。9月1日の簡空

先日、「足底筋膜炎」の1歩手前になってしまい、歩くのも気を遣います…。
簡空インストラクターのsanaeです。
普段、診ていただいている接骨院に行ったところ、「とにかく痛くない動きを。」と言われましたので、ひたすらぎこちない歩き方をしています。
普通の「かかとで着地してつま先で蹴り出す」というウォーキングができませんので、雪国特有の足の裏全体で着地する歩き方をしていました。
個人的にはこれが一番痛みを感じなかったので。

昨日はレッスンはお休みでしたが、自主練習で少しだけ道場へ行ってきました。
痛みは和らいできましたが、まだ少し痛むので、できる範囲で。
体操も足指を使う運動や、背伸びをする運動はやらずに、上半身を中心に行っていきました。

空手は下半身をしっかり使うので、足に力が入る「基本」や「形」はできませんでしたが、腹筋や背筋など最近ちょっとお肉が気になる部分の筋トレをいつもより多めに取り入れましたよ!

「あー、これでおいしいご飯が食べられる!」と思ってしまうあたりが、自分に甘い私です。
炭水化物LOVE(^^♪

みなさんも無理をして体を痛めてしまうのは一番良くないことなので、焦らず、できる範囲でレッスンに取り組んでいきましょう。
(なんて言っていますが、私自身、思い切った練習ができず焦っているので、自分自身への言い聞かせでもあります。)

夏も終わり、いよいよスポーツの秋!
私は今年の秋は山登りとまではいきませんが、ハイキングを始めようと思っています。
そのためにもしっかりと体を整えていこうと思います。
久しぶりに体を動かしてみようかなという方や、他のスポーツと併用して何かやってみたいという方にオススメの「簡空」ぜひご体感ください。



突然ですが、徳川将軍15人答えられますか?
先日、ふと思い浮かべてみたのですが、10人くらいはなんとなーく言えますが、全員は無理でした。
答えられた10人くらいも、「あれ?何代将軍だっけ?」みたいな感じです。
高校時代は世界史クラスでしたが、それを差し引いても………何とも言えない感じです(^^;
これを機に覚えてみようかな。
披露する機会もないだろうし(あっても困る)、きっとすぐ忘れちゃうけど(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です