個々の目標を設定して進めることができます。9月15日の簡空





こんばんは。
簡空インストラクターのsanaeです。
北海道で地震が発生してから、2週間余りが経過しました。
被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
私も北海道に住んでいる友人が何人かいるので、少し落ち着いた頃を見計らって連絡を取りましたが、停電等はあったものの、大きな被害はなかったとのことでした。
とはいえ、余震も続いているようですし、平穏な生活に戻るには、まだまだ時間がかかりそうですね。

私はボランティアなど、現地に直接出向くことはできませんので、心ばかりではありますが、「ふるさと納税」という形で寄付をさせていただきました。
(震災後という大変な時期にも関わらず、すぐにお礼の品を届けていただき、かえって申し訳なかったような気も………)

寿都町の返礼のお品です。

特別なことはできなくても、現地のものを買ったり、食べたりして、大好きな北海道を応援していきたいと思います。

さて、レポートが遅くなりましたが、9月15日(土曜日)の簡空です。
先月より、20時からの部を開設いたしました。
私は他支部で和道空手の指導をしてからの参加となりますので、毎回途中参加となってしまいますが、この日は20時からの部に男性の方が体験で参加されていましたよ。

畑田先生・石黒先生ご指導の元、熱心に練習に励んでいらっしゃいました。
一通り体験した後には、道場内にある壺(姿勢を整え、鍛えるために置いています)などをご覧になっていました。
慣れてきたら、古武道を学ぶこともできますよ。

この度は体験にお越しいただきまして、ありがとうございました!
熱心に参加してくださったので、次の日は筋肉痛だったかもしれませんね。
(私も「クーシャンクー」という形を全力で練習したら、筋肉痛になってしまいました……でも、筋肉痛って達成感があって嫌いじゃないんですよね。)
ぜひ、また予定が合うところでご参加くださいね!

「簡空」では、みなさんの目的や挑戦したいことについて、個別に対応することが可能です。
ある程度覚えたら、自由にやっていきたい人から、みっちり教えてほしい!という方まで様々なニーズにお応えできます。

まずは一度体験にお越しください。
初回体験時のみご予約をお願いしておりますので、ホームページの「お問い合わせ」からメッセージをいただければと思います。
(3日以内に返信がない場合は、お客様の携帯・PCの受信設定を確認してみてください。セキュリティがかかっていて、こちらからのメッセージが届かないケースがよくあります。)
皆さまからのお問い合わせ・ご予約お待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です