初心者でも安心して行けました☆愛知県犬山市「八曽山」でハイキング

登山とウィンタースポーツだけはやらないと豪語しておりましたが、ついに登山に行ってきました。
簡空インストラクターのsanaeです。
(登山は形から入って、とんでもない金額をつぎ込んでしまう恐れがあること、ウィンタースポーツはこの年で骨折したくないからという理由です。)
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

先日、ようやくトレッキングシューズを購入したので、秋晴れとなった先日、挑戦してきました。

と言っても、いきなり本格的な登山というわけにはいかないので、近場へハイキングに行くことにしました。
(装備についてはこのブログの最後に記載しておきますので、もしよかったら参考にしてくださいね)

今回は愛知県犬山市の八曽山へ行ってきましたよ。
初心者向けのコースとのことなので、お昼頃からでも十分に往復できます。
遠足らしく(?)コンビニでおにぎりセットを買って、途中で食べることにしました。

現地まで車で行ったので、まずは駐車場へ車を停めます。
亀割登山口駐車場(無料)、もしくはモミの木キャンプ場駐車場を利用することになります。
キャンプ場の駐車場はトイレがあることがメリットです。

<アクセス>
八曽モミの木キャンプ場(ナビはこちらを目的地にしました)
愛知県犬山市八曽1-1
0568-67-8555
石黒道場より約19キロ、車で45分の場所にあります。

不安な方はキャンプ場の入り口にいるキャンプ場のスタッフさんに八曽の滝へ行く方法を尋ねると地図を使って教えてくださいますよ。


前日、雨が降ったこともあり、木の上や苔があるところは滑りやすいので気を付けましょう。

しばらく歩くと砂利の道が見えてきます。

ここを上がっていくと、展望台があります。

ここに座っておにぎりを食べて、おやつも食べました(^^♪
遠足気分が懐かしいです♪

しっかり休憩を取ったところで、滝へ向かいます。
結構下りますので、気を付けて行きましょう。

ようやく発見!

水が冷たくて気持ちいいです(^^)/

名古屋市内からでも行きやすい場所にあるので、思い立ったら行くことができる「八曽山」。
BBQやキャンプもできるので、家族や友人と楽しむこともできますよ♪
オススメです(^^♪

余談ですが…
装備についてですが、本格的な登山でなければ、夏のハイキングですし、買い揃えるものはほとんどなかったように思いました。
特に私はよく旅に出るので、帽子やリュックなどは持っており、買う必要はありませんでした。
また、スポーツをしているので、機能性タイツなども手持ちのもので十分でした。
<今回の持ち物>
・リュック・帽子(紐付き)
・アームカバー(日焼け防止)
・機能性タイツ(ワコールCW-X←膝をサポートしてくれるもの)
・ショートパンツ(mont-bell 某フリマアプリで新品を2000円で購入ww)
・トレッキングシューズ
・登山用靴下
・ポンチョ(100円ショップで購入←今回は雨が降らない前提だったので、簡易的なもの)
・ゴミ袋
・スマホ
・飲み物

本当は一眼レフを持って行きたかったのですが、固定する器具がなかったので、今回は断念しました。
(首や肩掛けにすると、体に負担がかかると思ったので、やめておきました。)


下山後は近くの銭湯で汗を流して、元町珈琲でエッグベネディクト♪

体を動かして、おいしいご飯を食べて、満足な1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です