「先生の話を聞いて行動する」が身につく☆親子からて教室☆11月9日





こんにちは♪
親子からて教室インストラクターAYAKOです\(^o^)/
11月に入り、朝晩冷えてきましたね(>_<)
我が家では、少し早いですがクリスマスツリーを出したり部屋を飾り付けたりして
クリスマスの雰囲気を楽しんでいます♪
そろそろプレゼントを考えたりしなければいけませんね~(;’∀’)
サンタさんも大変です。。。

今日の親子からて教室の様子をご紹介します!!
11月に入ったので少しメニューを変えて・・・
5色のサークルを使って、色や数など頭の体操を兼ねた遊びをしました!
まずは先生の話をしっかり聞きます。

何色のサークルに何個ボールを入れるのか・・・
よく聞いていないとできません。
一見、簡単なようですが、この年代の子どもにとって、
手元にボールを持った状態でやりたい気持ちをちゃんと我慢して、待つ。
というのは簡単なことではありません。
また、複数の指示をこなすことも容易ではありません。
①何色に入れるの?
②何個入れるの?
難しくて、一つの指示しかできないかな・・・と思っていましたが、子どもたちは先生の話をちゃんと聞いて、できました!!

話を聞くときの集中した様子に、とっても感動しました(*^_^*)

大人が思う以上に、子どもたちは出来る力を持っているんだなと、実感しました!
子どもたちが集中できるよう、先生も短い言葉での説明や、ゆっくり話すなど、工夫しています。
これらは、入園後の子どもに必要な「先生の話を聞いて行動する」ことに繋がります

こういった、運動だけでなく生活面の成長もサポート出来たら、と思います。

岩倉市近郊で幼児教室、体操教室、空手教室をお探しの方!ぜひ一度遊びに来てくださいね\(^o^)/
お問い合わせ、お待ちしております(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です