名古屋で謎解き!「ナゾ・コンプレックス」で遊んできました☆【ネタバレなし】





クイズや麻雀など、頭を使うゲームが好きな簡空インストラクターsanaeです。
もちろん、謎解きも大好き!
先日2018年6月に愛知県名古屋市大須にオープンした謎解きテーマパーク「ナゾ・コンプレックス名古屋」へ行ってきました。

事前にどのゲームに参加するか、ホームページで内容をチェックしてみたのですが、難易度が載っていないので非常に困りました。
(個人的にはすぐに解けてもつまらないし、全く解らなくても困るので、解けるか解けないかハラハラできるくらいのものを希望していました。…仕方がないので、適当に選ぶことにしました。)

事前にホームページから予約をし、前売券を購入すると割引が適用になるので、予定が決まっている方は事前予約をオススメします。
枠が埋まっていなければ、前日でも大丈夫なのでぜひ。
(私は前日の夜に予約をしました。祝日でも比較的空きがあるように感じました。金額は大人3500円が3000円になりましたよ。)

当日は開始時間の10分前には集合がかけられるので、それまでには受付を済ませておきましょう。
今回、私が行ってみた感覚では、開始15分前に到着していればいいと思います。
(早く行き過ぎると、座って待つ場所がないので、立って待つことになります。)

私が参加したのは「十人の憂鬱な容疑者」というイベント。
このイベントはタイトル通り、本来なら10人でチャレンジするのですが、今回は私と友人、女子大生らしきギャル2人組×2の6人で挑むことになりました。



ネタバレ厳禁なので、どこまで言っていいのかわかりませんが、かなり難しかったです。
私たちのグループはミッション失敗に終わりましたが、最後の解説を聞くと、かなり近いところまできていたようです。
(スタッフさんいわく、ここまで解ける人も少ないそうです。)
おぉ!わりと優秀だったんだ!!←若い子は頭の回転が早いので、彼女のたちのおかげでしょう☆かわいこちゃんたちありがとー!
ミッション成功率も教えてもらいましたが、口外厳禁とのことなので、控えさせていただきますが、かなり低いです!思っていたより低い!
これクリアした人、本当に尊敬です!

なお、謎解き自体は60分ですが、説明や最後に解説があるので、所要時間は100分程度といったところです。
イベントによっては(特に脱出系)は部屋から出られないので、お手洗いは必ず済ませておきましょう。
(「十人の憂鬱な容疑者」は出ても大丈夫みたいですが、その間も時間は進んでしまいますので、要注意です。)

【これから行かれる方へ】
まず、今回私がチャレンジした「十人の憂鬱な容疑者」ですが、謎解きというより、推理要素が強いものになります。
そして、周りの方との協力が不可欠です。
難易度は他のイベントに比べると高いようなので、あらかじめ謎解きや推理が苦手だとわかっている方にはオススメしません。
(私のように、得意ではなくても全力で楽しめる人は別ですが。)
そして、このイベントは人数は限りなく10人に近い方が有利です!

【謎解き・脱出ゲームに向かない人
~自分自身・誘う人をよく考えて参加しましょう〜】

・設定された登場人物になって進めていくものもあります。みんなが盛り上がってる中、冷めた態度を取ってしまうような方は遠慮した方がよさそうです。
周りもリアクションに困ります。
・すぐに不機嫌になる人…謎解きでなくても困る人ですけど(苦笑)。
みんなで協力して解くイベントもあるので、個人的には楽しく平和にやりたいです。
やたらと仕切ってくる人や、上から目線の方も扱いに困りますね…。
・極度の人見知り
イベントによっては、知らない人とチームを組むこともあります。
知らない人とはちょっと…という方は、「グループチケット」を購入して、知っているメンバーだけで参加するのも1つの手です。
※グループチケットは一定以上~定員のお好きな人数で、貸し切ってゲームに参加できるチケットです。
家族や友人達だけで脱出を目指してみたい方は、こちらのグループチケットをご利用ください。
お好きな人数で、貸し切りにでき、一般チケットを5枚購入するより少しお得なチケットになっています。

↑以上を踏まえ、あまり乗り気でない人を無理やり連れて行くのはやめましょう(笑)。
金額もそこそこしますしねー。
メンバーが集まらない場合はネットで募るという手もあります!
どんな人が来るかは…その辺りは自己責任でお願いします。

小学生や中学生も参加できるものもありそうなので、家族で参加してみるのも楽しそうですね!
保護者が謎解きに夢中になって、お子さんが置いてきぼり…なんてことのないように楽しんでくださいね☆

私は今回参加した、同じイベントには参加できませんが、違うものにまた参加してみたいと思います。
戦力になるかどうかはわかりませんが、一緒に行きたい!という方募集中です。

この日、久屋大通公園では「名古屋中国春節祭」が行われていました。
屋台なども出ていて、多くの方で賑わっていましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です