個人的には愛知県一!美味しい蕎麦「手挽きそば 一心」





昔は完全うどん派だった私、sanaeですが、北海道にしばらく住んでいたこともあり(北海道はうどん屋より蕎麦屋が多いようです)、大人になってからは、お蕎麦も好んで食べるようになりました。

ちなみに親子からて教室のAyumi先生は幼少期から「好きな食べ物=ざる蕎麦」と言っていました。
渋い………。

愛知県内でも好きなお蕎麦屋さんが何店舗かあるのですが、今回は「やはりここが一番!」
というお店を紹介しますね。
名古屋市港区にある「手挽きそば 一心」さんです。
有名店ですので、お好きな方はご存知かもしれませんが、某グルメサイトのそば部門100名店にも入っている、多くの人に愛されているお店です。

今回、かなり久しぶりの来訪だったので、めちゃくちゃ楽しみにして行ってきました☆
(何度か足を運んだのですが、売り切れ等でお店が閉まっていました…ですので、本当にようやくという感じです!)
満を持して、17:45頃に到着!
今回は気合いが違います。
(同じくこのお店が好きな友人はこのために仕事を調整して来たとのこと…さすがです。)

わりとひっそりとした佇まいなので、通り過ぎてしまわないように注意です。
入店すると、すでに何組かお客様がいらっしゃいましたが、早い時間に来たこともあり、余裕で座ることができました。

席に着くと、温かいおしぼりとそば茶を出してくださるのですが、このそば茶のおいしいこと!

メニューは決して種類が多いわけではありません。
こだわっている感じが窺えます。
私は「おまかせ天ざる 2180円」を注文しました。
二八蕎麦か十割蕎麦かを選ぶことができるのですが、私はより香りの強い十割にしました。
お店の人によると、ツルっとしたのどごしをたのしみたい方は二八がオススメのようです。

お蕎麦はもちろん、天ぷらもボリュームがあって、プチ贅沢な感じです。



一口食べると、「あー、これこれ!」という感じ!
友人との会話もそこそこにお互い黙々と食べていました。

ざる蕎麦の後のお楽しみ♪
蕎麦湯♪♪
私はこの「蕎麦湯」のためにざる蕎麦を頼んでいると言っても過言ではありません。
写真を撮り忘れてしまったことがかなり悔やまれますが、一心さんはかなりトロトロの蕎麦湯です。
個人的にはここの蕎麦湯最強!

価格は決して安いというわけではありませんが(sanae感覚)、おいしいお蕎麦&天ぷらなので、ぜひ一度食べていただきたいと思います。
次回はメニュー表に載っていた「蕎麦がき 1000円」を食べてみようかな…食べたことがないので、とっても気になります。

※「一心」さんは6歳未満の小さなお子様は入店できないようです(静かにできる子は大丈夫みたいですが)。

〈今回のお店〉
手挽きそば 一心
住所:愛知県名古屋市港区須成町3-9-1
TEL:052-661-0997
営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00)※日曜日のみ 11:00~15:00(L.O.14:30)
17:30~20:00(L.O.19:30) 但しそば売り切れの場合は閉店いたします
定休日:毎週月曜日休み(但し祭日の場合は翌日休み) 不定休あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です