愛知の酒蔵が大集合!秋酒祭

こんにちは。
簡空インストラクターのsanaeです。

先日、愛知県名古屋市中区 久屋大通公園で行われました「秋酒祭2019」に行ってきました♪

感謝を伝えるオリジナル名入れ酒専門店日本酒ギフト.com

【アクセス】

↑久屋大通公園と検索すると、「久屋大通駅」付近が表示されますが、今回のイベントは南側、名古屋市営地下鉄「矢場町駅」が最寄りです。
松坂屋の横断歩道を渡って、すぐのところに会場がありましたよ。

【チケットは前売り券がオススメ!】
今回は事前に行くことを決めていましたので、コンビニで前売り券を購入して行きました。

前売り券は2200円+手数料110円=2310円でした。
当日券は2500円でしたので、多少はお値打ちになります。



【スターターセットを受け取る】
当日会場でスターターセットを受け取ります。
スターターセットはお猪口と飲食用コイン(10枚)、リストバンドです。

会場内での飲食はこのコインを使います。
コインが足りなくなった場合は、1枚200円で追加販売も行われていました。
(1枚200円と考えるとちょっと高い気はしますが、イベントなので仕方がないですね。)
なお、ペットボトルの水は1コインと書いてあったので200円です。
荷物に余裕がある方は、事前に買って持っていくことをオススメします。

【まずは1杯】
愛知県内の様々な酒蔵さんが参加されていた今回のイベント、どれにしようか迷ってしまいます。

私の1杯目は愛知県江南市の酒蔵「勲碧酒造」さんの「勲碧 純米大吟醸 杜氏渾身ノ酒 番外酒」

勲碧酒造さんは石黒道場からも近いですよー(^^)

一緒に訪れた友人と乾杯♪

友人はシャルドネと大吟醸のお酒です(リキュール)。



写真を撮り忘れてしまいましたが、おつまみに「さつま揚げ」「たこ焼き」「チーズのみりん粕漬&奈良漬」を購入。

どれも、お酒に合うのでお酒が進みます。

【2杯目】
次は愛知県碧南市にある「相生ユニビオ」さんの「純米吟醸 あいおい」。
初めて飲むお酒ですが、おいしかったです。
やわらかいお酒という印象でした。

【日焼け・暑さ対策は必至】
今年は例年の10月に比べると暑いと言われていますが、この日も30度近くまで気温が上がりました。
私は日焼けクリーム・帽子・首からタオル・水・塩分補給のためのタブレットで対策。
少々大げさかもしれませんが、これでちょいどいいくらいでしたよ。
会場はとにかく人が多く、日除けのテントに入ることができないと、直射日光を浴びることになりますので。

ちなみに足元はスニーカーなど、疲れにくい靴をオススメします。
イベントによっては、椅子席がある場合もありますが、このイベントは立ち飲みスタイルでした。
大注目の夏の美容ケア【BISET WHITE】

【3杯目】
まだまだいきますよー!
続いてはCMでもお馴染み、「鬼ころし」で有名な愛知県清須市の「清洲桜醸造」さんのお酒。
「純米大吟醸 39 祥鳳」。

これまた美味しい!
あー、昼間からいい天気の中で美味しい日本酒とおつまみ…幸せです。
ちょっとした背徳感もいいのでしょうか。

【〆はこちら】
ラストは愛知県愛西市の「山忠本家酒造」さんの「義侠 純米大吟原酒50%」

愛知の有名なお酒というだけあって、安定のうまさ!
いやー、かなり堪能しました。

こういうイベントに参加するのは久しぶりでしたが、楽しむことができました。
個人的には飲んだことがないお酒にも巡り合うことができたことが良かったです。
日本酒を飲み慣れていない方でもリキュールのお酒や梅酒などもあるので楽しむことができると思います。
また、フードメニューも充実していましたので、お子さま連れファミリーも多く見られましたよ。



今度の3連休は天気が心配ですが、いい季節になってきたので、みなさんも楽しむことができるイベントなどを見つけてお出かけしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です