和道空手」カテゴリーアーカイブ

空手教室【秋期進級審査】

先日、私が指導している和道空手の審査がありました。

試験って不思議なもので。

白帯の子はほとんどの子が「緊張しなかった」と言うのですが、色帯の子はたいてい「緊張した~」と言っているんですね。

白帯の子は初めての試験なので、いつの間にか終わっているという感じなのかな?

みんなの頑張り、伝わりましたよ!!

私が指導している生徒は今シーズンの試験は終了です。

来週結果発表なので、お楽しみに♪

空手教室

昨日の柏森支部の練習は先週行われた「秋期進級審査」の結果発表でスタートしました。

全員合格でした!

おめでとう!!!

終わったばかりですが…次の試験は来春を予定しているので、それぞれの目標に向かって頑張ってね。

その後は基本を再度復習したり、スピードアップ&体力アップメニューを行っていきました。

来週は組手メニューを中心に行っていく予定です。

体力つけて、風邪を引かないように過ごしましょう☆

空手教室

こんばんは。

たまには空手のことも書かないとなーと思って、すっかり忘れていました(笑)。

最近の状況はといいますと…

私が指導をしている「和道空手」の道場は常設の道場ではなく、コミュニティセンターや集会所を借りて日々練習を行っております。

ですので、緊急事態宣言が出たり、そのエリアで感染者の確認がされると施設が使用できなくなってしまいます。

そんなこんなで3ヶ月近くお休みをするという、今までにないことも経験しました。

たまーに他道場さんでは普通に組み合って練習を行っている光景を目にすることもありますが…私たち「水風会」は感染症対策をしっかりとして練習を再開しております。

私の教室では
・入室前の手洗い
・マスクの着用
・発声を伴った練習の中止
・向かい合っての練習の中止
・接触を伴う練習メニューの中止
・床・足・顔を触らない
といったことを徹底して行っております。

ですので、空手教室なのに正座はなく椅子に座っています(笑)。
まぁ、仕方がないことですよね。

普通に練習がしたいなぁ…日々そんなことを思っております。

余談になりますが、今回の感染症とは関係なく、集会所の鍵が壊れてしまったので、先日の練習は急遽近所の公園で行いました。
いつもはスペースが狭く、走り回ることができませんが、公園ということで「ダッシュメニュー」多めで♪
子供たちも何だか楽しそうだったので、たまにはこういうのもいいかなと。

子供の頃、私が通っていた道場では練習を中断して、みんなで近所を散歩したり、花火を見に行ったりとそんな時間がすごく好きだったことを思い出しました。
形を上手にやるとか組手が強くなるという以前に、純粋に道場に行くのが楽しかったなー。
通うのが楽しい道場。
初心を思い出した1日でもありました。

小3男子が「先生、月が綺麗だね。」とロマンチックなことを言っていたので、思わず笑ってしましました。
笑ってごめんよ…

オーストラリアのJKとLet’s do KARATE!

こんにちは!
簡空インストラクターのsanaeです。

先日、私が支部長を務めている和道空手教室に日本の女子高生とオーストラリアの女子高生が体験に来てくれました(^-^)

通っている英会話教室の周年パーティーで知り合った女の子なのですが、
「今度オーストラリアからホームステイに来る高校生に空手を体験させてあげたい。」
とお母様からお話をいただき、快諾させていただきました。

せっかくなので、道着を着せてあげたいなと思い、用意してみました(^-^)

私の教室では、現在5歳〜小学校2年生の子どもたちが練習しています。
ちびっこと女子高生…楽しんでくれるかなと少し不安に思っていましたが、心配無用でした。
日本の小さい子供と話す機会は今回の滞在ではなかったようなので、それもよかったみたいです。

というか、オーストラリアのJKめっちゃ強ぇ!!
↑小2男子の目が釘付けでした(笑)。
何でも、柔術をやったことがあるとのこと……ぜひ、これを機に空手やってみてね!
とスカウトしておきました(^-^)v

全員が笑顔で練習を終えることができて、ホッとしました。

最後はみんなで記念撮影をして終了!

帯は本部で話をしたところ、「プレゼントであげていいよ」ということでしたので、プレゼントさせていただきました。
めっちゃ喜んでくれました!
記念になるといいなー♪

ちなみに私、英会話に通い始めて5ヶ月弱…全く上達しておりません(笑)。
それでも、何とか英語で指導ができるように、事前準備をしてみましたが、全く使いませんでした。
英会話をやっている日本人の女の子の方が話せるし、オーストラリアから来た子も少し日本語がわかるようだったので、私の拙い英語の出番はありませんでした…なくてよかったです(^^;

今回使った言葉
「Good!」
「Go!」
「すげー」←英語じゃない

私の語学力はともかく、とても良い経験をさせていただきました。
また機会があったらやってみたいなー!

このホームページも少しずつですが、英語表記を増やしています。
簡空で外国人観光客向けの体験とかやってみたら面白いかなー。
どうでしょう!?

【和道空手】第38回西尾張空手道競技大会が行われました





本日、愛知県一宮市にある一宮市総合体育館DIADORAアリーナで「第38回西尾張空手道競技大会」が行われました。
私自身は昨年、一昨年と出場しましたが、今年は自分の空手教室の生徒が初めて大会に出場するということで、今回は応援側で見学させていただきました。

自分が出るわけでもないのに、朝から緊張しっぱなしで(笑)ご飯が喉を通りませんでした(^-^;
つくづく蚤の心臓…今回エントリーしてなくてよかったー。

私の和道空手教室の生徒Mくんは初のエントリーだったですが、同じ道場からの参加者はおらず、1人での参加だったのでとても不安げな感じでした…しかし、本部道場のRくんが「一緒に行く?」と声ををかけてくれたので、Mくんも一緒にアップに参加することができました。
さすが黒帯!!
頼もしいなーととても嬉しく思いました。
このように下の子に親切にできる生徒が自分の道場からも育ってくれればいいなぁと改めて思いました。

Mくんは惜しくも1回戦で負けてしまいましたが、試合に出ることによって学んでくれたこともあるかと思います。
試合が終わったらすぐに帰る子が多い中、「組手の試合を見たい。」とお母さんに伝えていました。
今後は組手にも挑戦してくれるかもしれません。
指導員としてどこまで子供たちのやる気・能力を引き出してあげられるかはわかりませんが、自分の信念を持ちつつ楽しく教室を展開していきたいと思った1日でした。

練習の成果は発揮できましたでしょうか?
保護者の皆様もお疲れ様でした。



2018年度 空手組手審判講習会に参加してきました





先日のブログで、司馬遼太郎の「関ヶ原」を読んでいるというお話をチラッとさせていただきましたが、上巻を読んで、(さぁ、下巻)と思ったら「中巻」の存在に気がつきました。
簡空インストラクターのsanaeです。
私はこれを「中巻の罠」と命名しております。
急いで図書館に行ったら、どうやらライバル(同時期に同じ作品を読んでいる人を私はこう呼んでいます)がいるようで、中巻だけがありませんでした。
向こうからしたら、下巻を私が持っているので「とりあえず、早く下巻返せよ!」でしょうが…。
とりあえず、下巻をキープしたまま、中巻を他の図書館から取り寄せてもらうことにしました。
そんなこんなで、ようやく中巻を読み始めることができております。

さて、本日は愛知県一宮市で行われました、組手の審判講習会に参加してきました。

空手は「形」の競技と「組手」の競技にわかれており、私は「形」の試合にしか出ていないので、組手はあまり馴染みがなく、こういった講習会で勉強させていただいています。
(とは言いながらも、試験に向けて最近は組手の練習もしつつありますが)

2020年の東京オリンピックの正式種目となっている「空手」ですが、認知度はまだまだ低いように思います。
(昔に比べると道場はかなり増えてきていると思います。私が子供の頃と比べても、我々水風会だけでもかなり道場が増えています)
オリンピックはWKF(世界空手道連盟)のルールに則って行われます。
(=全日本空手道連盟のルール)

素手で攻撃を与え合う「フルコンタクト空手」ではないので、いろいろとルールがあります。
空手を全く見たことがないという方のために超簡単ですが、組手のルールを少しだけ紹介しますね。

試合時間は男子3分、女子は2分です。

【有効 1ポイント】
突き

【技あり 2ポイント】
中段蹴り

【1本 3ポイント】
上段蹴り・倒れた相手に対する攻撃

「有効」や「技あり」という言葉は以前よりオリンピック競技になっている柔道などで聞いたことがあると思うので、馴染みやすいかもしれませんね。

投げたり、掴んだり、場外、逃避などは反則になります。
もちろん、審判や相手に対する無礼も反則です。
武道ですから相手を敬いましょう。
その他反則についてはたくさんあるので、ここでは割愛させていただきます。

気合いがない攻撃や、キメがない攻撃は取ってもらえません。
(キメを説明するのはちょっと難しいですが…最短の軌道で強く…?要は相手が倒れる攻撃です。)
あとは、攻撃の後は引く。
これも基本です。
引かないと次の攻撃の準備もできないので、当然といえば当然かもしれませんが。

今回説明したルールは基本中の基本ですが、まずはこれだけわかれば大丈夫!

県大会以上の組手の試合はスピードや迫力もありますし、見ていて面白いですよ!
格闘技やボクシングのボコボコにする感じが苦手という女性の方もご安心を。
オリンピック前に見る機会があれば、ぜひ見てみてください♪

2018年7月☆和道空手の練習会に参加してきました

先週、6月29日は「29日」ということで、「肉の日」でしたね♪
私は先日岐阜県高山市で購入した冷酒とともに肉を食らいましたよ。
簡空インストラクターのsanaeです。

以前は「自宅やBBQならまだしも、店での焼肉で焼き野菜やウインナーを頼むなんて邪道。」だと思っていましたが、最近は内臓がじじぃなので、お店で焼き野菜ですこし休憩を挿みたくなります。
お肉はタンパク質も豊富ですし、特に豚肉は疲労回復や美肌に効果があるビタミンBが含まれているので、積極的に食べましょう!
さんざん肉を食べた後に焼きそばで〆。
これが最近のお気に入りです(炭水化物大好き)。

昨日の話になりますが、愛知県岩倉市の石黒道場で行われました、和道空手の練習会に参加してきましたよ。
月に一度程度開催されるのですが、いつも予定が合わなくて、今回ようやく参加することができました。

私はここ1年くらいは和道空手については石黒道場で練習していないので、久しぶりに石黒道場生の方々と練習することができました。
2時間の練習の中で約半分を「約束組手」に充てました。
昇段審査の必須科目なのですが、私はこれが(も)結構苦手です。
子供の頃は全く思いませんでしたが、現代版は何かが違う!?
なんせ、20年ぶりですからwww←歴史感じちゃいます…。
びっくりするくらいできなくて。
というか、センスがなくてへこみましたが、「次回までに修正!」という強い気持ちを持って、もっと練習しなくては!ですね。

何度も練習の相手をしてくださったみなさん、ありがとうございました。
次回もまたお願いします!
頑張った証でしょうか…本日全身筋肉痛です。
駅や会社の階段の辛いこと。
体力・筋力アップも課題の1つなので、簡空との併用でクリアしていきたいと思います♪
アンプルール

2018年度春季和道空手の技術講習会に参加してきました。





本日は朝から岐阜県大垣市にある大垣市武道館で行われた和道空手の技術講習会に参加してきました。

有段者のみが参加できる講習会ですが、基本移動や形、約束組手の解説をしながら進めてくださるのでとてもありがたいです。
何より、他支部の先生方とお話できるいい機会なので、私自身とても楽しみにして参加しています。
次回以降、昇段試験に挑戦したいと考えているので、しっかりと取り組んできました。
2時間程度の講習会でしたが、暑かったこともあり、ヘロヘロでした…。

午前で講習会は終了なので、愛知県へと戻り、友人とランチをすることにしました。
丹羽郡扶桑町のオシャレスポット「石田家」さんへ。
子どもの頃はなかったお店なので、初来訪です。

店内は決して広くありませんが、清潔感があり、とてもよい雰囲気です。

ランチメニューもありますよ♪

2名セットにしたのですが、かなりお得な感じでしたよー。

ボリュームがあり、満足できる内容でした(^^♪

次回は体力づくりも兼ねてハイキングに行く約束をして解散しました。
晴れるといいな!

本日講習会に参加された先生方、お疲れさまでした!
またご一緒できるのを楽しみにしています。

第32回全日本空手道連盟和道会 愛知県空手道競技大会に参加してきました





本日は年に一度の和道空手の愛知県大会でした。
私は昨年に続き、二度目の参加です。
はるか昔に一度出場したことがありますが、いつのことだったか…。
しかもその大会、絶対に優勝できると思って行ったのに形を間違えるっていう(^-^;
結果ベスト8(だったような)でした。
表彰は4位までだったので、何もなくということで、実績は全く残っていません。
同じ道場の子が4位だったのを近くで見ていた記憶があります。
こういうのって今でも覚えているんですねー。
きっと県大会優勝のチャンスなんて最初で最後だったからでしょう。

さて、現代に話を戻します。
一般女子は県大会は高校生に交じっての試合ですので、成績にこだわらず、わりと気楽に参加できます。
…毎回緊張はしますが(^-^;
この大会の目的は勝つことよりも、試験や他の試合に臨む際に少しでも慣れるために挑戦しています。
うまくないから…とか、そんなプライド今更ありませんからww
普段指導している子供たちにも、挑戦することを伝え続けたいです。
優勝できるのはたくさんの参加者の1人だけですしね!
負けた後が大事。
それに大会って自分より上手な人がたくさんいるので勉強にもなります。

今回の大会は1ヵ月前から体調を崩していたので、練習量・体調を考えると満足できないかなーと予想していましたが…予想を上回る最悪さでした(苦笑)。
試験や大会といった大事なときに体調を崩す私。
万全の態勢で臨むことができるのが一番ですが、そんな時でもその時の100%の力が出せるように練習を重ねていきたいと改めて思いました。
ここからしばらく大会はありませんが、次の目標に向けて頑張るぞー!

試合も終わったし!!!
ササっと愛車で向かったのは名古屋市緑区にある「萬来亭」
家系ラーメンのお店です♪
試合が終わるまでは我慢していました。
13時頃の到着にもかかわらず、駐車すらままならず(涙)。
やっとの思いで車を停め、お店にダッシュ!ここでも並び…
久しぶりの再会!

塩ラーメン(麺固め・味普通・油少なめ)680円
ネギ丼(小)220円
↑私はいつもこの組み合わせです♪


少し食べたら、カウンターに置いてある調味料でカスタムも忘れずに☆
いけないとはわかっていてもスープ全飲みしてしまいました(^-^;

久しぶりのラーメン、いや、萬来亭堪能しました!
お店の大将も前回はお休みされていましたが、今回はいらっしゃったので一安心。

<今回のお店>
萬来亭
愛知県名古屋市緑区作の山町230番地 メゾン作の山1F
TEL:052-892-1110
営業時間 11:00~ 14:00
     18:00~ 22:30
     *日曜日のみ 夜は~22:00
定休日:月曜日・火曜日

食べたら、即帰る雰囲気のお店なので、ゆっくりおしゃべりしたい方にはオススメしません。
でも、ここの家系ラーメンは最高なので、ぜひ食べていただきたいです!

和道会西尾張空手道競技大会に参加してきました





本日は年に一度の和道空手の西尾張大会に出場してきました!
簡空インストラクターのsanaeです。

小学生の形の部では、普段教えている生徒で初めて出る子が何人かいたので、しっかり見守ってきました。
(おそらく、生徒たちより私が緊張していました…)
練習通りできなかった子もいましたが、結果より出場することが大切だと思っているので、来年もぜひ出てほしいなと思います。

私自身も子供の頃は毎年大会に出ていたので思うのですが、黒帯への近道って大会に出ることだと思います(あくまでも私の持論です)。
大会に向かって練習しながら、レベルアップしていくんですよね。
試合後に先生からいただくアドバイスも貴重です。
(私は普段はなかなかお会いすることのない、他道場の先生にもアドバイスをもらいに行きます。)

私自身も形の部にエントリーしましたよ。

今年は優勝できませんでしたが、昨年より緊張せずできたし、内容もまずまずでしたので、わりと満足です。←相変わらずの自己評価の高さww
(優勝した子がぶっちぎりでうまかったので、西尾張レベルで考えると、今回は私が優勝したことにしてもいいのでは?と勝手に思ったりもします☆笑)

今回は試合以外のところで失敗があったので、少しご紹介を。

その1:集合がかかったのでコート付近に行くと、審判員の方々がいなかったので「まだいいのかな?」とお手洗いに行って戻ってきたら、点呼が始まっていました。
…あと15秒遅かったら失格でした。
危ない、危ない。
集合がかかったら、安易にその場を離れないようにしましょう。
(え、そんな人いない!?)

その2:食べ物について。
試合前に生モノや脂っこいものはとらないように気をつけているのですが、キノコも注意です。
前日になぜかキノコのお味噌汁が飲みたくなって、舞茸とえのきが大量に入ったお味噌汁を大盛&おかわりまでしてしまいました。
食物繊維が多いせいか、腸の動きもすごくて(?)お腹が痛くて仕方がありませんでした。
完全に自業自得ですが、大切な予定がある日は気をつけようと思いました。
内臓じじぃですからね。。。

来年は上記のことに一層注意をして、またチャレンジしたいと思います。
今回、いろいろな先生にご指摘いただいた点についてしっかりと修正できるよう練習を重ねなくてはですね!

本日出場したみなさん、保護者の方々お疲れさまでした!
ダニ・ハウスダストにお悩みなら

3月19日追記
中日新聞に載っていました。
優勝した方の名前が載っていますよー。
おめでとうございます!