旅行・イベント・グルメ」カテゴリーアーカイブ

2017年大河ドラマゆかりの寺「龍潭寺」に行ってきました

先日無事に仕事納めとなり、年末のお休みに入らせていただきました。
簡空インストラクターのsanaeです。

…と言っても、年末だから何か特別なことをするというわけでもないので静岡県浜松市までドライブしてきましたよー。

最初の目的地は2017年大河ドラマにもなりました「井伊直虎」ゆかりの寺「龍潭寺(りょうたんじ)」。

こちらは井伊家の菩提寺です。
年末の10時頃の到着でしたので、駐車場も比較的空いていました。
大河ドラマ放送中の秋頃は大混雑だったに違いありません。

入口はすでにお正月モード。
門松が鎮座しておりました。

こちらの拝観料は1000円ですが、JAFカードを持っていると100円割引となりますので、入会されている方は忘れずに持っていきましょう。
(JAF割引万歳!)

入口と出口が別なので、入口でビニール袋を渡されて靴を持って移動します。
冬に行かれる方は、防寒対策をしっかりとしていきましょう。
かなり足が冷えます(私は厚手のタイツを履いていましたが、かなり寒く感じました)。

こちらは国指定名勝にもなっている庭園です。

しばらく見ていると、スピーカーから解説が。
ちなみに庭園前には、このように席が設けられていますので座って解説を聴くことができます。

解説は5分程度ですので、時間がある方は聴いてみるといいと思います。

こちらの「龍潭寺」、展示物もあり個人的には満足度は高かったです。
庭園は季節ごとに違った雰囲気になると思いますので、違う季節にまた行ってみたいなと思いました。
ちなみに私は大河ドラマはほとんど見ていませんが、楽しむことができました♪

また、すぐ近くには井伊家共保公出生の井戸があります。



龍潭寺から徒歩2分程度です。

お昼ご飯を食べるには少し早いなーと思ったので、浜松市西区にある「うなぎパイ」の工場見学に行ってきました。


こちらでは無料で工場見学もできて、お土産ももらえます。

年末年始の帰省の手土産にと「うなぎパイ」を大量購入している人でいっぱいでした。
私も久しぶりに食べたくなったので購入しました。
帰省したら、みんなで食べよ~☆

お昼ご飯は「浜松餃子」と決めていたので、「浅草軒」へ。

こちらは浜松市西区にあるお店です。
前回は平日に行ったのでわからなかったのですが、混雑しているときは相席なので、相席が苦手な方はご注意を。

↑メニューはこれだけです。
私は中華そばと餃子を注文。
(前回餃子メインで来たのですが、周りの方が全員「中華そば」を頼んでいたので食べてみたら、とってもおいしかったので今回も!)


…餃子ってこんなに大きかったっけ?
しかもなぜか11個あるんだけど…謎。

ボリュームに圧倒されながらも、完食!

近くにある「弁天島」の赤鳥居を見てきました。

…風も強いし、寒かったので早々に退散しましたが(^-^;

帰りはのんびり下道で愛知県まで戻ることにしました。
この時期、スーパーで野菜を買うと激高なので、道の駅でお値打ちに調達♪
車でちょっと(いや、2時間)お昼寝をして、無事到着….。

ではなく(笑)。

今回の〆のご飯は年越しそばということで、名古屋市緑区にある「あから庵」でお蕎麦を食べました。
(こちらのお店は5日前にも行っていますww)

2017年のドライブ納めとなった今回の日帰りドライブも満足でした。
来年はもっと出かけられるといいなと思います!
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

愛知県豊山町「あいち航空ミュージアム」に行ってきました

簡空インストラクターのsanaeです☆
先日、和道空手の水風会柏森支部の稽古納めに参加してきました。

年内最後の練習でしたので、一通り練習した後は鬼ごっこをしたりといつもとは違ったメニューでした♪
幼稚園から社会人まで(さすがに私は無理ですがww)走る!走る!!

組手の時間もいつもよりたくさん取ってみんな楽しそうにしていました。
年の差がある子と組手をするときは、自分は攻撃をせずに打たせてあげたりと技術面だけでなく、さすが茶帯・黒帯だな~と成長を感じることもできました。

最後はAyumi先生とのじゃんけん大会でお菓子の争奪戦で大いに盛り上がって終了。
(私が小袋に入ったお菓子と間違えて、ポテトチップスの袋を豪快に開けてしまうというハプニングもありましたが…w)

来年の練習もみんなで元気に頑張ることができますように!
お名前.com

さて、話が変わりますが 前から気になっていた「あいち航空ミュージアム」に行ってきましたよ。
こちらは2017年11月30日にオープンしたばかりの愛知県豊山町にある県営名古屋空港にある施設です。
県営名古屋空港と言えば、私が県外の大学に進学する際に石黒道場の石黒文康先生ご夫妻が見送りに来てくださったことを思い出します。
…時がたつのは早いものです。
今でも県営名古屋空港近隣へは飛行機を見に行ったり、エアポートウォークにある映画館を利用することがあるので、時々ですが足を運んでいます。
近くの公園ではセントレアより近くで旅客機や自衛隊機が見られるので迫力があります。
オススメですよ~!

開館は朝10時と少し遅めですので、開館と同時に入場することにしました。
エアポートウォークの駐車場を利用すれば、すぐ近くです。
(県営名古屋空港の駐車場は少し離れているのでご注意を)

平日でしたので、10時少し前でも比較的人は少ないように感じました。

9:50くらいで30人くらいの待ちでした。

10時になり、いよいよ入館!
…子供向けの体験予約も行っているせいか、結構待たされます。
この点はぜひ改善していただけたらと思います。

こちらがゲートです。

空港ぽいですね♪


2階フロアは飛行機模型が展示してあります。
撮影もできます。

施設内にあるカフェではドラゴンボールの作者でおなじみの「鳥山明先生」デザインのピンバッジが販売されていました。
(ピンバッジって懐かしい…中学生の頃、筆箱につけてたなー。)
カフェの横からはこのような景色も…

1階フロアは実機が展示されています。


こちらはスクリーンの映像を見ながら座席が動くアトラクション。
所要時間は6分程度です。
個人的には………でしたが、入場料のみで体験できるので、お時間がある方は体験してみてはいかがでしょうか。

こちらはVR体験ができる…とのこと。


ニヤッとしていますが、何とリアクションしてよいのか困っているところでもあります(笑)。
….係りの人に気を遣います。

所要時間は50分くらいでした。
年末年始も営業しているようなので、興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか。

あいち航空ミュージアムは水風会石黒道場から南東へ7.3キロ。車で約20分です。

開館時間:10:00~19:00
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:大人1000円・高大生800円・小中学生500円
所在地:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場(県営名古屋空港内)

個人的には、近くの公園で飛行機を見ている方が楽しいかもww

ランチは先日ダムカードを制覇できずに終わった恵那へ。
「銀の森」内にあるレストランでランチビュッフェを楽しみました。
UCSカード(クレジットカード)利用で10%OFFになる券を持っていたので、この機会にと足を運びました。

レストランの入口にはクリスマスツリーが(^^♪

制限時間70分!

おかわり無双の始まりです。

野菜がとてもおいしくて大満足でした。
機会があればまた来たいなー♪

恵那「銀の森」は恵那ICより2.4キロ。車で5分程度のところにあります。
住所:岐阜県恵那市大井町2711-2
TEL:0573-59-8880
営業時間:9:00~18:00

お腹がいっぱいになった後は中野方ダムへ。
回りに木が生えているせいか、ダム感があまりなかったです(残念)(^^;

次に向かうは小里川ダム。

こちらは道の駅のすぐとなりに事務所があるので、わかりやすかったです。

道中、日本の棚田100選に入っている 棚田を見つけたので行ってみることに。
・・・どこがゴールかわからなかったので、それっぽいところで写真を撮ってみました。

そして、ようやく到着しました。
「小里川ダム」

こちらは、平日ですとカードはセルフでもらえるようです。
夕方になり、かなり寒くなってきたので早々に退散

隣の道の駅にはかなり大きな木製の水車があり、迫力がありましたよー。

売店で野菜がお値打ちに売られていたので、買って帰ることにしました。
(今、野菜高いですから…………)

今回のドライブのフィニッシュは名古屋市緑区の「あから庵」のうどんでした。
写真のことはすっかり忘れて、食らってきました。

年内のダムカード集めはこれで終わりかな~。
来年もドライブがてら集められるといいな(^^♪


尾張観光をしてきました♪

昨年の12月に3週間ほど「石黒道場 サイパン支部?」でお世話になったのですが、その際に食べたブルーチーズのハンバーガーがすごくおいしくてまた食べたいなーと思っています(お酒が好きな人はきっと好きだと思います)。


↑海がとってもキレイでした☆

とりあえず、ハンバーガー食べたい!
ということで、久しぶりに新規開拓をしてきました。
簡空インストラクターのsanaeです。

「名古屋で食べるべきハンバーガー」というキーワードで検索するといくつか出てくるのですが、今回は東別院の近くにある「THE RISCO」へ行ってきました。

到着したのは12時少し過ぎたくらい。

「日曜とはいえ、栄や名駅じゃないし、大丈夫でしょ~(失礼)。」と余裕たっぷりだったのですが、お店の外で待っているお客さんを発見。

お店の外にかけてあるボードに名前を書いてしばし待機。
メニュー表もあるので、見ながら待つことができます(ありがたいー)。

店内はカウンター席・テーブル席の両方がありますが、そこまでは広くないので、休日は並ぶ覚悟が必要かもしれません。


↑店内の様子
予約をしている方もいらっしゃったので、並ぶのが嫌いな方は予約をオススメします。

今回私が注文したのがこちら。

ロメオという商品です。
肉汁どばー!めっちゃうまー!!!
ハンバーガーってなかなかキレイに食べられないですよね(^-^;

満足したところで、近くにある東別院に行ってみました。
正式には真宗大谷派名古屋別院と言います。
真宗大谷派の寺院です。

立派なお寺ですね~。
この日はやっていなかったのですが、毎月28日には朝市もやっています。

まだお昼すぎでしたので、ドライブがてら清須市にある清州城まで足を延ばすことにしました。
…というのも、先日TSUTAYAで「本能寺ホテル(綾瀬はるか主演)」を借りて観たばかりなので、信長ゆかりの地へいってみたくなったのです(笑)。
すぐに影響されてしまう私(^-^;

再建されたお城なので歴史を感じるとかそういうのは薄いですが、展示物がたくさんあるので意外と楽しむことができます。
1日のうちに何度か信長にまつわる「紙芝居」も行われるので、時間が合えば見てみるのもいいかもしれません。
私も見てきましたよ。
…若い女の子が一生懸命読んでくれていたのですが、たぶん(いやかなりの確率で)私の方がうまいと思った(笑)!
まぁ、民間じゃないから仕方がないのかなという変な納得をしてみたり。
他のお城にはない試みなので、これをうまく使えばもっと集客できると思うんだけどなー…などと、どの立場だよ!と突っ込まれそうな感想を持ってみたり。

たまには自分が住んでいる地方を散策するのもいいですね。
機会があれば、石黒道場がある岩倉市近郊も散策してみようかな。
よく知っているはずですが、意外と知らないところがあるはず!
オススメスポットがあれば、ぜひ教えてくださいね☆
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

秋の京都を堪能してきました。

天気に恵まれた11月の3連休。
みなさんはいかが過ごされましたか?
私は簡空や和道空手の講習会に参加したりと、少しだけ忙しくしつつも、1日は完全フリーになったので京都へ行ってきました☆
簡空インストラクターのsanaeです。

祝日の京都…想像するだけでゾッとしますが、どこに行っても混むのは一緒だと言い聞かせて、いざ出発。
7:20頃名古屋南インターより伊勢湾岸自動車道で京都方面へ。
四日市~鈴鹿が「渋滞55分」と表示が出ていたので、みえ川越ICで一旦降りて下道で鈴鹿を目指しました。
(これは降りて正解でした)

お昼ご飯は嵐山にある「鯛匠―HANANA」を予定していたのですが、到着したのが10:45。
どえらい行列だったので諦めました…。
このお店、京都好きの友人に紹介してもらってから通い続けていますが、鯛茶漬けがめっちゃうまーーー☆
超オススメなので、機会があればぜひ行ってみてください。
友人いわく、お正月のおせちもオススメとのことです。
http://hanana-kyoto.com/top.html

というわけで、気を取り直してお昼ご飯探し。
親子丼食べたいな~と思い、向かったのがこちらのお店。

「西陣 鳥岩楼」
写真が下手くそなのはいつものことです。。。
こちらのお店、12時オープン&中心街からは少し外れているので、祝日でも少し早めに行けば何とかなるのでは!?という読みで行ってみたところ、これは大正解!!
参考までに…私が到着したのは11:30過ぎで列の10番目くらいに並ぶことができました。
11:50頃になるとお店の中に案内してもらえます。


ちょっとしたお庭が素敵です。
ランチは2階席に通されます。

こちらのお店、注文を取りにきません!
なぜなら、ランチは「親子丼(800円)」のみ!!!
開店時間の12時ちょうどになると続々と運ばれてきます。

親子丼・鳥のスープ・お漬物です。
結構しっかりめの味でおいしいです♪
…私には量が少ないですが…。
12:15分には食事終了(早っ)。
そそくさとお店を後にします。

とってもおいしかったのですが、こちらのお店「相席」でした。
みんな小声で話してるし、ゆっくり長居するという雰囲気ではないかも。
その分回転は早いと思います。
いろいろ心の準備をして行けば、ショックも少ないので(笑)機会があればぜひ。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260501/26001030/

ちなみに一番近いコインパーキングはおそらくこちら

「はー、うま…おいしかった~。」
と思ったのですが、やっぱりもう少し!という気分になったので、少し車を走らせて「錦市場」で食べ歩きをすることにしました。
市場の南側(近くに証券会社があります)にあるコインパーキングが穴場かもしれません。
(一方通行&狭いので、少しお値打ちなのかも)
無事、車を停め市場へ行くとやっぱりものすごい人!人!人!!!

とりあえず、たこ焼き食べよ。

↑こちらのお店って有名なんでしょうか。
ちょっとした行列ができていました。
よくわかりませんが、ねぎたこ焼き6個で260円って激安!ということで食べることに。

その後もぬれおかきや漬物の試食を楽しみましたよ♪

お腹もいっぱいになったところで、次の目的地へ。
今回は左京区にある「南禅寺」へ行きました。
当然こちらもものすごい混雑…。
近くの駐車場、「10分300円」ってどういうこと!???
南禅寺の駐車場ですら、2時間1000円…観光地の駐車場代ってバカにならないですよね。

こちらの門は中に入って、上から景色を楽しむこともできます。
天気がよかったので、とても素敵でした。

少しだけですが、紅葉も楽しむことができました。

個人的には門よりも、これが見たかった私。
曲線が規則的に並んでいるのって美しいと思いません?
満足~♪

さて、帰りの渋滞が怖いし、そろそろ帰るか。
…と思ったのですが、おやつを食べようと思い立ち、少しお茶してから帰ることにしました。
南禅寺~京都東ICの間にどこかないかと探してみたところ、山科にある「スイス菓子 ローヌ」がヒット。
寄ってみることにしました。

駐車場がかなりわかりにくいところにあるので、一度お店の前に車を停めて、スタッフさんに声をかけることをオススメします。
私が声をかけたときは、スタッフさんが私の車の前をダッシュして案内してくださいました。
(とっても親切で好印象でした。)
一番人気というチーズケーキを注文。

今までに食べたことがないチーズケーキ。
あっさり系が好きな方にはぴったりかな?

16時頃、京都東ICを出発。
少しの渋滞に遭遇しつつも、比較的順調に愛知県に突入。
よし、何か食べて帰ろう!
まだまだ食べますよ~。
以前中村高校近くにあったラーメン屋さん「たご」へ行くことにしました。
現在は名古屋西ICの近くに移店しています。
19時頃到着するも、列ができていました。
さすがは人気店。
30分ほど並んで、ようやく食べることができました☆

煮干台湾まぜそば♪
個人的にはここ最近食べたまぜそばの中ではダントツです(^^♪
最後は少量のご飯を入れてもらって、追い飯フィニッシュ!

今回もいっぱい食べて満足の1日でした☆


奈良県吉野 ラ・ペッシュで「モンブラン」

朝晩は涼しくなってきて、秋らしい過ごしやすい気候になってきましたね。
簡空インストラクターのsanaeです☆

本日、久しぶりに簡空・和道空手がお休みだったので友人と奈良県に行って来ました。
…と言っても、有名な東大寺や法隆寺に行ったわけではありません。
「モンブラン」を食べに行く!これだけのためです(笑)。
一緒に行った友人がケーキの中ではモンブランが一番好きだというので、行ってみようということになったのです。

今回目指すケーキ屋さんは奈良県吉野にある「ラ・ペッシュ」というケーキ屋さん。
某グルメ評価サイトでは、「3.82」と高評価のお店です。
奈良県って愛知県からだとかなり近いイメージですが、吉野郡は高速道路のICから少し離れているのでやや遠い印象。
朝7時過ぎに伊勢湾岸自動車道「東海IC」を出発し、途中で休憩を入れつつ「津風呂ダム」に立ち寄り(笑)、10時半頃お店に到着。


↑こちらは津風呂ダム

↑ラ・ペッシュ外観

かなりの混雑が予想されるので早めに行ったのですが、すでに駐車場はいっぱいで店内にも列ができていました。
恐るべし!!
こちらのお店、イートインスペースがないのでケーキはすべて持ち帰って食べることになります。

お店の外で立ち食いスタイルをとっているツワモノもいましたが…。

私たちは近くのコンビニで飲み物を買って、車の中で食べることにしました。
(購入時にスプーンつけてくださいとお願いすれば、プリン用のスプーンをつけてくれますよ♪ドライアイスも無料でつけてくれます。)
ちなみにお値段はモンブラン1つ500円(税込)です。

いざ実食!

おお~!
高さがありますね。
推定ですが8センチくらい。
一口食べると、「おお!栗食べてるって感じ!!!」
栗好きにはたまらない感じです。
食べ方は、置く場所がない場合は掌に置いて上から順番に食べ進めていくことをオススメします。
中には生クリームがたっぷり。

もともと甘いものより辛いものが好きな私にはちょっと甘いな~という感じでしたが、おいしく完食しました☆

ちなみに私のモンブラン1位は東海市にある「マリエ」というケーキ屋さんです。
栗感がすごいのはもちろん、ケーキとしての完成度も高いように思います。

ラ・ペッシュは予約もできるようなので、興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか。

帰りの道の駅(のようなところ)で見かけた猫ちゃんたち。
人に慣れていて、撫でさせてくれました(^^♪
ゴロゴロダラダラしてて、平和な雰囲気が漂っていました。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

<今回のお店>
ラ・ペッシュ
奈良県吉野郡大淀町新野190-1
TEL:0746-32-2484
営業時間:9:30~18:30
定休日:月・火曜日(祝日の場合は水曜日)

ダムカード 「岐阜&三重 編」

今回はこのようなお手製の地図を作成して出発。

9:40頃一宮ICより、大垣ICを目指します。
大垣ICからは下道で行くことになります。
(今回は大垣ICで下りましたが、大垣西ICの方が近いかもしれません)
大垣ICからは40キロ弱なので、1時間ちょっとで到着します。

配布場所:木曽川上流河川事務所 横山ダム管理支所
     岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山1330

ここで緊急事態。
事務所のインターホンを鳴らしても誰も出てこない…ダムを見たり、写真を撮ったりして少し様子を見ましたが、出てくる気配なし。
ここまで来て、手ぶらで帰るのは悔しすぎるので、その先にある「徳山ダム」へ行き、帰りにもう一度立ち寄ることにしました。

横山ダムから国道417号を北上していくと、「徳山ダム」に到着です。
約20分といったところでしょうか。
先ほど横山ダムで見かけた、他府県ナンバーの車も私たちの少し後に到着していました。
(ダムでよく見かけるファミリーの構図:夫婦+男子小学生)
このファミリーも同じ作戦でしょう。
徳山ダムは総貯水量日本一を誇るスケールの大きいダムです。

展示物なんかもあり、休日は山奥にもかかわらずたくさんの人が遊びに来ています。

本日最初のダムカードをゲットしたところで、横山ダムに立ち寄り、道の駅でお昼ご飯を食べることに。
ようやく食べることができました。
「ダムカレー」

「よことくカレー」という名のこのカレー、お子様ランチのようにいろいろなものがのっていて、見ているだけでもテンションが上がります♪
カレーは誰でも食べられるよう、やや甘口でしたー。
これで1000円はお得なような気がします。
(周りにいた、ダムに行ってきてであろう大人たちもダムカレーを頼んでいました)
道の駅には足湯もあったので、足湯で少しゆっくりして次のダムを目指します。

次に目指すは「打上調整池」と「中里ダム」。
この2つは県をまたいでいますが、日本昭和音楽村管理事務所で同時にゲットできます。
配布場所:日本昭和音楽村管理事務所 岐阜県大垣市上石津町下山2011
(三重用水管理事務所に行く予定があれば、この2つのカードに加えて、菰野調整池のカードもゲット可能。三重県三重郡菰野町菰野7961-2)
ネットで調べたところ、「中里ダム」は現地に行った証拠写真が必要。
人物+背景が必要なので、1人で行かれる予定の方は頑張って自撮りしましょう。
立ち入り禁止の看板があり、写真が撮れるような場所がなかったので、かなりテキトーな感じになってしまいました。。。


あまり感動はありません。

写真を撮ったところで日本昭和音楽村管理事務所へ向かいます。
受付に人はおらず、2つのカードが置いてあったので普通にもらってきました。
(というわけで、この日は証拠写真の提示は必要ありませんでした。)

夕方まで少し時間があったので、もう1ヵ所行こうと地図とにらめっこ。
三重県四日市市にある「井坂ダム」と「山村ダム」が1ヵ所でもらえそう!
ということで、配布待所である「井坂ダムサイクルパーク管理事務所」へ向かいます。
日本昭和音楽村管理事務所からは30キロちょっとなので、1時間くらいで到着できます。

井坂ダムサイクルパークに到着。
夕方4時過ぎだというのに、かなりの人でにぎわっていました。
レンタサイクルやBBQができるようで、ファミリーでいっぱいでした!

↑こちらの事務所で「井坂ダム」「山村ダム」、両方のカードをもらうことができます。

せっかくなので、「山村ダム」も見てきましたよ!
「井坂ダム」とは対照的で、全然人がいない…。
私もダムを見慣れてきたせいか、「おぉ!」とかもなく…(苦笑)。

今回のダムは「横山ダム」「徳山ダム」以外は比較的平坦な道なので、行きやすかったように感じました。
1日で一気に6枚ゲットできたのは大きい!
そして、初ダムカレーも食べることができたので、大満足の1日でした。


名古屋市港区「豫園」でエビフカヒレあんかけ炒飯

先日、中京テレビの「PS 純金」で紹介されていた、中華料理のお店「豫園」に行ってきました。
テレビで紹介されていたのは、港区にある本店ですが、今回は金山店へ。

金山駅はターミナル駅ですし、アクセスの良さがありがたいですね。
同じくテレビを見ていて、気になっていたという友人とともに、いざ入店!
…と思ったら、「エアコンが壊れています」の貼り紙。
以前、別の飲食店でもあったような…デジャヴ?
エアコンってそんなに壊れるの!?

というわけで、結局港区の本店へ行きました。
1つ気をつけていただきたいのが、車のナビで検索すると「東海通店」という店舗が出てくるのですが、こちらは閉店しています。
(実際に店の前まで行って気がつきました…ははは。)

本店は築地口駅徒歩1分と抜群のアクセス。
無料駐車場もあります(提携駐車場もありますよー)。
ちなみに無料駐車場は店舗に隣接しているのですが、歩道だか車道だかよくわからない入口なので気をつけてくださいね。
私はとりあえず1回通り過ぎました(笑)。

店舗に入る前に友人と確認。
「ここは日本じゃないと思って入ろう。」
これは、接客には絶対に期待をしてはいけないという意味です(笑)。
以前、県外から来た友人を名古屋の有名台湾料理店に連れて行ったところ、私以上にその接客にびっくりしていました。
以来、こういう雰囲気のお店はそのように心構えをしてから入るようにしています。
ちょっとした異文化交流だと思いましょう。

↑たくさんのサインがありました。

金曜日とはいえ、19時前ですと比較的席に空きがありました。
絶対に食べたかったのは、テレビで紹介されていた「エビフカヒレあんかけ炒飯」
でも、いろいろなものを食べたいので、これは1つにしておいて、シェアするという作戦にしました。

私はアルコールも注文したかったので、セットを注文しました。
お酒1品+料理2品で1000円とお得です☆
料理も20種類以上の中から選ぶことができるので、お酒を飲む方にはオススメです。
私は「春巻」と「蒸し鶏醤油ソースがけ」を注文しましたよ♪


「牛肉のカキ油炒め 890円」もおいしかったですよ!

牛肉がめっちゃ柔らかくて、「一体どこの部位を使ってるんだ!?」と友人と話していましたが、結論は出ず。


「エビフカヒレあんかけ炒飯」
おお!これか~!!
あんかけ系が好きな方は絶対好きだと思います。
ただ、炒飯と言っているわりには、ご飯は炒めてあるわけでも味がついているわけでもないので注意です。
「エビフカヒレあんかけ飯」ですね。

これだけ食べておいて、さらにチューハイもおかわりして、ラーメンが食べたくなったので「醤油ラーメン 490円」も追加注文.

このボリュームで490円は安いですね。

ランチですと、お得なセットがあるようなので、機会があればランチも行ってみたいと思います。
それにしてもよく食べたな~ぶひっ。
お名前.com

<今回のお店>
豫園(金山店)
愛知県名古屋市中区金山正木4丁目9-10
TEL:052-678-8878
アクセス:金山総合駅徒歩5分
営業時間:月~金 11:00~14:00 17:00~23:30
     土   11:00~14:30 16:30~23:30
定休日:日曜日

豫園(本店)
愛知県名古屋市港区港楽3丁目4-8
TEL:052-651-4332
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:30
定休日:火曜日

ダムカード「埼玉&山梨 編」

最近の楽しみはダム巡りを兼ねた愛車でのドライブ&グルメ!
簡空インストラクターのsanaeです。
国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

以前からドライブがてらダムを見に行くことはしばしばありましたが、ダムカードの存在を知ってから、その頻度が高くなりつつあります。
(それでも、ダムというよりはドライブが好き)
ダムカードは平成19年にダムへの理解を深めてもらうべく、全国の国土交通省及び独立行政法人水資源機構管理ダム等で配布が開始された、簡易版パンフレットです【無料】←ここは私が個人的に強調したいポイント。
ダムの写真だけではなく、カードの裏にはダムのスペック(?)が書いてあり、両面で楽しむことができます。
平日しか配布していないところや、証拠写真がいるところなど難易度は様々。
何より、基本的には現地で1人1枚しかもらえないので、簡単にはコンプリートできないというのがコレクター魂をくすぐるのではないでしょうか。
バイカーの方々がツーリングがてら集めているという話もよく聞きますよ。
(余談ではありますが、ルパン三世の不二子に憧れて中免を取得しましたが、運転のセンスがないので10年以上バイクには乗れずにいますww)
ウィキペディアによると、平成26年の時点で統一デザインのカードは365種類。

今回は初のダムカードをゲットした地、埼玉県&山梨県の3つのダムをご紹介します。

1つ目は「浦山ダム」


配布場所:荒川ダム総合管理所 埼玉県秩父市荒川久那4041

秩父駅から約7キロ(車で15分程度)とアクセスの良さがオススメポイントです。
(地元の人でなければ、秩父に行くこと自体が大変かもしれませんが…。)
この日も幼稚園くらいの子供を連れたファミリーに遭遇。
お父さんと思われる男性が、「ダムカードもらいに行くよ!」と子供に話しかけていました。
(子供よりお父さんの方が夢中な感じw)
事務所から、家族全員が笑顔でダムカードを手にして出てきたのを目撃したときは何だかほっこりしちゃいました。
(同時に「あ、ここでダムカードがもらえるんだ。」ということも発覚)
初めてのダムカードはそんな感じで入手。

2つ目は「二瀬ダム」

配布場所:二瀬ダム管理所 埼玉県秩父市大滝3931-1

こちらはパワースポットで有名な三峯神社へ行った帰りに立ち寄りました。


交互通行にはなりますが、ダムの天端を通行することができます。
ちなみに二瀬ダムでは、1つ目の「浦山ダム」、こちらの「二瀬ダム」、「滝川ダム」、「合角ダム」の秩父4ダムを制覇すると「オリジナル手作りカード」がもらえるそうです。
二瀬ダム以外の3つを回ってから、最後に二瀬ダムに来るというのがセオリーのようですね。

この日はここから山梨県甲府市に向かっていたので、山梨県の「広瀬ダム」へ。
先ほどの二瀬ダムからは、有料道路「雁坂トンネル」を利用して25キロ、約30分でした。
なお、山梨駅からは車で40分程度とのこと。

配布場所:広瀬・琴川ダム管理事務所 山梨県山梨市三富川浦字広瀬

ダムカードは基本的に事務所が開いている時間にしか配布していないので、時間には注意しましょう。
山奥まで行って、閉まっているとか悲しすぎるから!!
山梨県も秩父4ダム制覇と同様、山梨県内にある6ダム(広瀬ダム・琴川ダム・荒川ダム・大門ダム・塩川ダム・深城ダム)のダムカードを集めると「山梨県6ダム総合カード」をゲットすることができます。
総合カードは山梨県の6ダム、どこでも受け取ることができるそうです。

市街地から近いところでももらえるカードもありますので、手始めにそういったところからスタートするのもアリですね。
ダムが好きな方はもちろん、山道のドライブが好きな方や自然を満喫したい方にはオススメの「ダムカード」。
私は日本一周が終わったら、日本二周目はダムカードを集めつつ回りたいなと思っています。
普段は目的地にしないような、マイナーな場所も行けそうですし、何より記録に残しやすいので楽しみです♪

ダムカード「愛知編その2」

先日もまたダムカード集めに勤しんでおりました。
そのうち飽きるだろうと思いながらも、ついつい出かける際にはダムを気にしてしまいます。
お名前.com

今回は 愛知県内で一番難易度が低いであろう、東郷調整池(愛知池)からスタート。
東郷町にある事務所へと車を走らせます。
すると、「あいち池」の文字を発見。

なんてわかりやすいんだ………。
奥へと進んでいくと、駐車場が見えてきます。
駐車場に近い門は土日祝は閉じられていますが、ご安心を。
池の方にある道路を歩いていくと、建物の正面にも門があります。
そこから入ることができるので、建物へ向かいます。

↑左側の小さい扉から入ることができます。
こちらはカードが入口に置かれているので、職員さんを呼ぶ必要はありません。

池の周りではジョギングをしている人もいたので、マラソンの練習等にも良さそうな場所でした。
もう少し涼しくなったら、走りに来ようかなー。

次は矢作ダムを目指します。
これまたまあまあな山道………
偶然にもその手前に第2矢作ダムを発見。


証拠写真を事務所で見せれば、こちらのダムカードもゲットできるそうです。
ただし、矢作ダムとは違う恵那市にある事務所のようなので後日もらいに行くことにしました。
(この時点ではまだ気がついていませんが、矢作ダムは県境にあるので恵那の事務所はすぐ近くにあります。私がこの事実に気がついたのはなんと、次の日…。)

矢作ダムに到着~。
この辺りは車やバイクで走りに来ている方が多いので気をつけてくださいね!
ダムって静かな山奥にあるイメージですが、ここはちょっと違う雰囲気です(^^;

この日はこんな感じでダム巡り終了。
珍しく甘いものが食べたくなったので、日進市のカフェでワッフルを食べて帰宅しました。

↑女子の食べ物を久しぶりに食べました。

ダムカード「愛知編その1」

最近、ドライブがてらの「ダムカード」集めにハマっています。
簡空インストラクターのsanaeです。



先週の日曜日は愛知県内のダム2カ所を目がけて、朝から爆走してきました。

目指すは
・設楽ダム(転流工建設中)
・羽布ダム

設楽ダムは
国土交通省設楽ダム工事事務所 設楽分室 平日の開庁日 8:30~17:15
愛知県豊川水系対策本部事務局 設楽ダム対策事務所 平日の開庁日 8:45~17:30
愛知県奥三河総合センター 土日を含む開館日 9:00~17:00
3カ所で配っているのですが、今回は土日も対応している「愛知県奥三河総合センター」へ行くことに。

8:30、豊明ICから東名高速道路を使って豊川ICまで….って、新東名高速道路を使えば「新城IC」まで行けたじゃん!!!
愛車のナビでは新東名は表示されないんだった(失念しておりました)。
仕方がないので豊川ICで下車し、ひたすら下道で目的地を目指します。
念のため、途中で事務所に電話で「ダムカードありますか?」と確認してみると、「ありますよ~。」と女性の方が対応してくださいました。
心配な方は電話で確認してみるのもいいかもしれません。

10:35、ようやく到着~。

事務所に入っていくと、先ほど電話で話した職員さんと思われる方に「ダムカードですね?」www
気が付いてくださいました(助かります!)。
こちらにはダムはありませんが、ヘリポートなどがありました。


すぐに次の目的地、「羽布ダム」へ。
その途中で関谷酒造の「蓬莱泉(ほうらいせん)」を取り扱っているお店を発見!

夏季限定の日本酒をゲットしました~♪

再度車を走らせます。
走っている道路は国道ですが、すごい山道で運転は本当に慎重になります。

2カ所目、「羽布ダム」に到着~!
(配布場所:愛知県西三河農林水産事務所用水管理課羽布ダム管理所)


↑近くに行くと、水しぶきがかかるほどの勢いです。

↑結構飛んでるつもりww


↑ダムカードはこちらの事務所でもらえます。
インターホンを押すと、すっごく親切なおじさん(失礼、職員さん)が出てきてくださいました。
「ダムカードだけでいい?」と聞かれたので、「え、他にあるんですか!?」と質問すると「ちょっと待ってて~。」
待っていると、職員さんが別のカードを持って再登場。
四季カードは3ヵ月に一度変わるそうです(秋バージョンは9~11月に配布予定とのこと)。

11月の空手の大会が岡崎だから、終わったら取りに行こう!(もうダムカードついでの大会なのでは…)

ダムカードは基本的に1人1枚なので、土日祝に事務所に伺うとインターホンで職員さんを呼び出すというところが多いです。
結構めんどうだろうな~と思いますが、そんな中優しく親切に対応してくださる職員さんは本当にありがたいです。

12時少し前、お腹も空いてきたので「羽布ダム」近くの飲食店でお昼ご飯。


↑かわいいフクロウがお出迎えしてくれました♪


↑季節を感じる「鮎定食」を注文しました☆
(いつまでたっても 写真がうまくならない…)
とってもおいしかったですよ(^^♪

せっかく三河まで来たし、「豊根ダム」まで行けるかな…。
ナビで検索してみると、羽布ダムから1時間半程度で到着できそう。
行くか!!!
来た道を20キロ以上戻ることにはなりましたが、これは仕方がない。
愛知県の端のかなり山奥なので行くのが本当に大変です。
(途中にコンビニ等のお店が全くないので、その点は注意しましょう。)
豊根村役場側から入っていくと、「トンネル通行止め」の表示がありますが、ダムはトンネルの手前にあるので大丈夫。
(ただし、トンネルを通って行くと近道になる「佐久間ダム」へは迂回路を通ることになります)
残り10キロくらいになると、看板があるので「この道合ってるかな?」と思いながらも、安心できました。

やっと着いた…
(配布場所:新豊根ダム操作室)

↑足がすくむような落差です。


※駐車場手前の公園(?)にトイレがあるので、こちらで済ませておくことをオススメします。
ちなみにトイレットペーパーはなかったので、ティッシュを持って行くようにしましょう。

個人的にはダムカードを配布している愛知県内のダムの中では一番行きにくい印象でした。

さて、1つ余分に行けたし、帰りはゆっくり帰るか~と猿投を通って名古屋市内へ出られるルートを走っていると、国道153号線沿いに「黒田ダム」の文字を発見。
ん?もしかして….と思い、調べてみることに。
やっぱり!
こちらもダムカードがもらえるとのこと。
しかし!現地ではなく、15分ほど離れた道の駅で…そして17時まで!
(こちらはダム写真を撮ってくることが条件です)
気が付いたのが、16:30。
ダムまでの3キロを往復+道の駅までの8キロ…かなりギリギリですが、とりあえず行ってみることに。
ここもご多分に漏れず、ヘアピンカーブが何度かあるので注意が必要です。
ダッシュで写真を撮り、17時少し前にどうにか道の駅へ到着することができました(ホッ)。
(配布場所:「道の駅 どんぐりの里いなぶ」内にある「いなぶ観光協会 観光案内所」)


↑2017年7月20日から5000枚限定で配布

次回はダムカレーを食べることにします!
(今回もあったのですが、どうしてもカレーの気分になれず。。。)