旅行・イベント・グルメ」カテゴリーアーカイブ

名古屋で落ち着いて日本酒飲むなら「日本酒Bar やわらぎ」

朝晩はまだ少し冷えますが、暖かくなってきましたね。
冬の間は出かけることもためらいますが、冬眠から覚めた動物のごとく春になると様々なところへ繰り出します。
簡空インストラクターのsanaeです。

先日、久しぶりにおいしい日本酒を飲みたくなったので、日本酒好きの友人と日本酒Barへ行ってきました。

今池駅からほど近い「日本酒Bar やわらぎ」さんへおじゃましました。
最近忙しくてなかなか行けずにいたので、忘れられているのでは…と考えた私たち。
「はじめまして」っていう体で行こうか、とも思いましたが、お店に入るとあっさり「お久しぶりですね。」と言われてしまいました(^-^;
接客業の人ってホントすごいですよね。
(人の顔覚えるの苦手…)

こちらのお店のオススメは3種選ぶことができる、お試しセット。
私も最初は必ずこれを頼みます。
日本酒は好きなのですが、全く詳しくないので、完全ジャケ買い状態。
今回は春らしいものを選んでみました。

左から3つが今回私が選んだものです。

ピンク色のお酒は「尾瀬の雪どけ」というお酒で、酵母によってこの色がついているようです。
味もフルーティーで女子ウケがよさそうな感じです。


↑こちらは銘酒「十四代」
いつもあるわけではないので、今回はラッキーでした☆


↑このお酒、とっても不思議なんです。
香りと味が別人(?)なんです。
香りは個人的には「汗臭い」感じがして、味はなかなかフルーティー…..何なの!?

汗臭いっていうと聞こえが悪いので、酸味を感じる匂いと言えばいいのでしょうか…。
でも、日本酒ってこういう香り結構多い気がします。

こちらのお店は完全禁煙ですので、タバコの煙がないところでゆっくりと日本酒を楽しみたいという方にはオススメです!
マスターもとっても気さくな感じなので、1人でも入りやすいですよ♪

<今回のお店>
日本酒Bar やわらぎ
名古屋市千種区今池5-12-9 エスポワール神澤2階

※電話番号は公開していないようです。
しじみエキスWのオルニチン

岩倉市近郊で親子で春休みを楽しんできました!





こんにちは!親子からて教室のインストラクターAyakoです(^^♪

春休みに入り、暖かい日が続いていますね♪
桜が咲いているのをちらほら見かけますが、今年は開花が早くてお花見の計画も急ピッチです(笑)

我が家では、子どもたちが春休みに入りました!
こんなにいい天気が続くとお外遊びしなきゃもったいない♪

親子からて教室は岩倉市にありますが、この辺りではたくさん公園や遊び場が充実しています(^^♪

おススメは138タワーパーク(通称:タワーの公園)

昨年、遊具も新しくなり、たくさんの家族連れで賑わっています!
人気はふわふわドームかな(*^_^*)我が家の子どもたちも行くたびにずっと飛んでます(笑)

小学生と未就学児でエリアが分かれているので安心です(^^)v
桜もたくさん咲いているので、お花見にもピッタリですよ♪
夜は期間限定でライトアップもあるそうです!

もう一つは、各務原市にある世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

小さなお子さんから小学生まで一日たっぷり遊べますよ♪

水族館は何度行っても楽しめるので、年間パスポートを持っています\(^o^)/

遊具もたくさんありますし、夏場は水遊びがたっぷり楽しめますよ☆

そして、お手軽にバーベキューも楽しめます♪
要予約ですが、ネットで簡単に予約ができ、手ぶらで楽しめちゃうのでママ友とも気軽にできますよ♪
私は昨日利用しました(*^^)v笑

子どもも大人もしっかり食べて、遊んでhappyな時を過ごしました(^^♪

まだまだ長い、春休み・・・

子どもたちのパワーに押されそうですが、せっかくの休みなので、いい思い出が残るようにママも頑張るぞーーーーーーー!!!!

さてさて・・・

親子からて教室は、4月より新年度クラス♪
新しいお友達に会えるのが楽しみです!

岩倉市、大口町、江南市、小牧市、扶桑町などで体操教室、幼児教室、空手教室をお探しの方!
ぜひ遊びに来てください(^^♪

お問合せお待ちしております☆


三重県答志島で牡蠣食べ放題してきました!





牡蠣が美味しい季節も終わりに近づいてきました。
ここ数年行くことができなかったのですが、今シーズンはようやく行くことができましたよ!
「牡蠣食べ放題」
簡空インストラクターのsanaeです。
三重県の浦村辺りにはたくさんの牡蠣小屋があり、食べ放題やBBQを楽しむことができます。
前回までは、ずっと同じお店に通っていたのですが、時間や金額、牡蠣の大きさなどを考えると、以前よりお値打ちではなくなってしまったので、新規開拓をすることにしました。

今回は答志島にある「藤栄水産」さんで食べ放題を堪能してきました。
こちらのお店は「桃こまち」という種類の牡蠣が食べ放題で食べられる唯一のお店とのことです。

1月下旬に電話で2月の空き状況を聞いたところ、「土日祝は予約いっぱいです。」という回答でした。
人気なんですね~。
その時点で予約可能な一番近い日曜日が3月下旬でしたので、シーズン終わりでの参戦となってしまいました。
(平日ですと、直前でも比較的空きがありそうな雰囲気でしたので、平日希望の方はチャンスですよ☆)
予約時に「12:15のフェリーに乗ってくださいね。」と案内されます。
後で調べてわかったのですが、フェリーの本数が少ないので、絶対に乗り遅れないようにしましょう!

フェリー乗り場(鳥羽マリンターミナル)までは名古屋南ICから伊勢湾岸自動車道を通って、約2時間半。
(日曜日の午前、四日市付近でやや渋滞あり。休憩2回です。参考までに。)
隣の県なのに意外と遠い…というのが正直なところ。

駐車場は第1~第4までありますが、第4は月極駐車場と書いてありました。
桃取港行きのフェリーが12:15でしたので、11:40くらいに駐車したのですが、第1駐車場はその後すぐに満車になってしまいました。
すべての駐車場が満車になることはないと思いますが、早めに行って確認しておくのがオススメです。
ただし、こちらにあるすべての駐車場は打ち切りのシステムがないので、早く行き過ぎると駐車場料金がもったいないので、要注意です。

今回は750円でした。

答志島へのフェリーですが、答志島にはフェリー乗り場が3か所ありますので、乗り間違いには注意です。
決して大きな島ではありませんが、歩いて移動できる距離ではないようなので、目的地をしっかりと確認しておきましょう。
今回は「桃取港」を通るルートです。
桃取港までは大人片道440円。
車内に忘れ物がないか確認して、いざ乗船。
10分ほどで答志島に到着しますので、この程度なら船酔いの心配もほとんどしなくて大丈夫だと思います。

上陸すると、「藤栄水産」と書いてある紙を持った、お店の方が待っていてくださるので、迷うことはないです。
歩いて2~3分のところに牡蠣小屋があります。
到着すると、お金を支払って席に案内されます。
すでに牡蠣が用意してありました!

それもそのはず。
12:35開始→14:05終了→14:15桃取港出発
というなかなかタイトなスケジュール。
そら急ぎますわな。

以前行っていたお店より牡蠣が大きい!!

わかりにくいかもしれませんが、倍くらいある印象。
ですので、今回は35個しか食べられませんでした(*_*)
(前回、別のお店では80個食べました…ははは。)

今回のお店、調味料や飲み物の持ち込みが自由でしたので、いつも通りしっかり準備していきましたよ。

個人的に絶対外せないのが、チーズ・トマトソース・刻みネギ・ポン酢・大根おろし。
コチュジャンもなかなかでした。
味変に味変を重ねると結構食べられます。

こちらのお店では、食べ放題(大人1人2300円)に牡蠣ご飯・味噌汁・カキフライ(2個)がついてきます(カキフライはついているときと別料金のときがあるようです)。

1個100円で生牡蠣も食べられますよ~!

しばらく牡蠣はいいかな、とこの時ばかりは思うのですが、1週間もたてばまた食べたくなってしまうんですよね。
牡蠣が好きな方は、来シーズンにでも、ぜひお好みの牡蠣小屋を開拓してはいかがでしょうか。

<今回のお店>
藤栄水産
三重県鳥羽市桃取町211-9
TEL:0599-37-3700
定休日:不定休
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

三重県 四日市・鈴鹿ドライブ





2月も終わりを迎え、少しずつ寒さも和らいできましたね。

先日。そろそろ梅の花が咲いているのでは?と思い、ドライブがてら三重県まで行ってきました。

手始めに「菰野調整池」でダムカードをゲット(笑)。

配布場所:三重県三重郡菰野町7961番地の2

↑こちらでは「中里ダム」「打上調整池」のダムカードも同時に手に入れることができます。

お昼は名店「鉢ノ葦葉」さんへ。
ここのラーメン、おいしくて大好きなのですが、夜の営業をしていないので、かなり久しぶりになってしまいました。

塩ラーメン 780円

久々のスープ全飲みでした♪

<店舗情報>
鉢ノ葦葉
三重県四日市市城北町1-12 ル・グラン 1F
TEL:059-351-5227
営業時間:11:00~15:00
定休日:月曜日

ちなみにですが、日曜日の12:30頃到着で待ち時間30分程度でした。
食券制ですが、一万円札も両替なしで使えました。
参考までに。

さて、お腹も満足したことですし、梅の花を見に出発。
今回の目的地は「鈴鹿の森庭園」。
四日市市内から15キロくらいですので、比較的気軽に行くことができます。

駐車場に到着すると、本日の開花状況が大きく書かれています。
……..
つぼみ!?

開園=見ごろではないのですね。

恥ずかしながら、下調べを全くしていなかったので知りませんでした。
こちらの庭園はHPで開花状況を写真で確認できるので、行く前にはチェックしておくことを(強く)オススメします。
満開のしだれ梅…きっとキレイだろうな…。
また機会があれば行くことにします。

<しだれ梅スポット>
鈴鹿の森庭園
三重県鈴鹿市山本町151−2

このまま帰るのも悔しいので、おやつを食べて帰ることにしました。
「四日市 ケーキ」で調べると、必ず出てくる「タンブラン」さんへ。

紅茶とケーキ(焼菓子付き)1080円です。

写真が下手くそで伝わりにくいですが、季節のフルーツがたくさん入っていておいしかったですよ!

私と友人はこのケーキ屋さんを「四日市のオシャレスポット」と呼んでいます。

今回は三重県まで足を運びましたが、愛知県内でも梅のスポットはあるはず!
ぜひ探して行ってみたいです。
オススメスポットなどありましたら、ぜひ教えてくださいね。


長崎県平戸市へ行ってきました





今回は長崎県平戸市の観光ルートをご紹介。
佐世保出発-長崎ゴールなので、1日中ゆっくりというのは難しかったですが、事前に行きたいところをピックアップして行ってきましたよ。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、長崎県にはたくさんの教会があります。
何度も長崎県には足を運んでいるはずですが、意外と有名な観光地って行ったことがないんですよね…..平戸は足を踏み入れたことすらありませんでした。
しかもよくよく考えると、本物の教会って行ったことがない!
(結婚式のチャペルくらいのもんです)
ですので、今回はぜひ教会を訪れたいと思っていました。
事前の予定としては…

・田平天主堂
・ランチ
・平戸ザビエル記念教会
・平戸城
・宝亀教会

佐世保方面から向かうと、平戸大橋手前の田平天主堂を第一目的地とすることにしました。
こちらは事前予約が必要ですが、日曜日はミサがあるので一番早い予約可能時間は10:30でした。
駐車場もあるので、車で行っても大丈夫。
心配だったので(私、せっかち・心配性・時々神経質の三冠王ですww)、予約時に駐車場が満車になることはないか尋ねてみました。
「礼拝される方と入れ替わりになる時間なので大丈夫ですよ。」とご回答いただきました。

さて、実際のルートですが、佐世保から田平天主堂までは約30キロ、45分程度ですので、少しゆっくりめの9:30頃に佐世保を出発。
途中、江迎辺りで雪が降ってきました。
(この日、日中は降ったりやんだりと落ち着かない感じでした。)
しかし、3連休の中日にしてはほとんど車もなく、快適なドライブでした。

予定時刻より少し早く到着。

教会の方が「ご予約の方ですか?記念にポストカードをお渡ししますので、帰りに案内所に寄ってくださいね。」
と声をかけてくださいました。
どの教会にも共通することですが、教会内は撮影禁止です(外観はOK)。
先に外観の写真を撮って、建物の中へ(靴を脱いで入るので、脱ぐのに手間取るブーツはあまりオススメできないかも。)
撮影禁止ですので、画像でお伝えできないのが残念ですが、ステンドグラスがとても美しくてとても素敵なところでした。
これは行く価値あり◎
少しだけですが、献金させていただきました。
(この後、平戸では宝亀教会・紐差教会・平戸ザビエル記念教会と行きましたが、この田平天主堂が一番良かったです。)

お昼まで少し時間があったので、平戸城へ。

この辺り、一方通行の道があるので要注意です。
高いところにあるので、とても景色がよかったですよ。
公園には明治天皇の外祖母である 中山愛子さんの像が。

平戸出身だったのですね。
勉強になります。

お昼はあらかじめ調べておいた、平戸牛かお刺身をと考えていたのですが、教会でもらったパンフレットに載っていた「あごだしちゃんぽん」が気になったので、そちらへ行くことにしました。

こちらがあごだしちゃんぽん850円。
あっさりしていてめっちゃおいしい!危うくスープ全飲みでした(笑)。

<店舗情報>

もりとう食堂
平戸市崎方町824
TEL:0950-22-2343

お店のすぐ近くにあった「蔦屋」さんで平戸の名菓「カスドース」を購入しようとしたところ、残念ながらお休みでした。
道の駅や空港でも購入できるので、ご安心を。
ちなみに私が購入したのは2個入りですが、空港には5個入り以上しかないので、少しだけ食べたい方はご注意を。

お腹が満たされたところで、ドライブ再開。
教会が多い平戸では珍しい「最教寺」へ。
三重塔がとてもキレイでした。

中に入ることもできるので、興味がある方はぜひ。
駐車場からは階段を上ったりで5分くらいです。

この後、宝亀教会・紐差教会へ行くのですが、宝亀教会は行くまでの道が狭いので気をつけてくださいね。
本当にここ通っていいの!?と不安になるかもしれませんが、己を信じて行きましょう!
教会の目の前が駐車場です。
宝亀教会はかわいらしい印象の外観でした。

こちらは紐差教会。

最後に行ったのが平戸ザビエル記念教会。

よく見ると左右非対称なのがわかります。

↑ザビエル像

本来であれば、もっとゆっくりと周りたかったのですが、この日の長崎県は夜から雪の予報でしたので、早々に切り上げて長崎市へ向かうことにしました。

また機会があればぜひ訪れて、平戸牛や海の幸を堪能したいなと思っています。
山道が結構ありますので、ドライブの際は十分ご注意を。


少しコアな長崎旅をしてきました。

ツアーに参加したり、ガイドブック等を参考にメジャーな観光地に行くのもアリですが、2回目以降は地元の人しか行かないようなところに行ってみたくなります。

長崎市内は20年以上来ていませんでしたので、ほぼ初めてに近いのですが、地元の人がオススメしてくださったところにも行ってきました。
(今回天候が悪く、軍艦島へは行けませんでした。)

まずは「bar nagare」さん。
こちらはたまたまフラ~っと入ったお店です。
19時というかなり早い時間に伺いましたが、連休中日ということもあって、19:30過ぎには満席になり、来店されたお客さまや予約の電話をお断りしている様子でした。

席に着いてまず注文したのがいちごのフルーツカクテル。

私にしては珍しく女子の飲み物です。
写真を撮るためにライトを当てていただきました(他の人が撮ったらもっとキレイなはず…。)

2杯目はレアなウイスキー(らしいです)。

写真が絶望的に下手くそですが、ICHIROって書いてあります。
入手困難とのことです。

最初はマスターも忙しくされていて、なかなかお話できなかったのですが、少し手が空いた時にはいいタイミングで話しかけてくださいます。
私の隣に座っていた2人連れのお客さまもとってもいい方で、いろいろお話してくださって、かなりラッキーでした。
「明日、軍艦島に行く予定なんですよー。」という話をしたら、マスターが天気を調べてくださって「あぁ~、残念だけど、明日は難しそうだねー。」
さすが地元民!ありがたい情報です。
今回のメインイベント的な軍艦島だったので残念でしたが、マスターの計らいで軍艦島の写真を見せていただくことができました。
とっても貴重な写真でしたので、行けなかったことは残念でしたけど、これはこれでとても良かったです。
次の日に行ったお店なども紹介していただき、とても楽しい時間を過ごすことができました。

<お店情報>
bar nagare
長崎県長崎市浜町11-22
TEL:095-824-6437
営業時間:19:00~翌3:00
定休日:不定休

席数が多くないこじんまりとしたお店で、かなり私好み。
ですので、どうしても行きたい方は事前に電話確認することをオススメします。

次の日はやはり軍艦島へは行けなかったので、極寒のグラバー園へ。
雪は降るし、風は強いしで思うように堪能できませんでした(涙)。

冬に行く場合は防寒対策をしっかりしていきましょう。

お昼ご飯はbar nagareさんでオススメしていただいた「仲正」さんへ。
長崎飯(佐世保バーガー・ちゃんぽん・皿うどん・お刺身・トルコライス)はすでに食べており、名物ではなく地元の人が食べているようなところに行ってみたかったので、この情報はかなりありがたかったです。

普通のお蕎麦屋さんって感じですねww

メニューも普通(笑)

カツカレー丼とお蕎麦のセットをオススメされていたので、迷うことなく注文。

カツカレー丼を持ち上げると、下から蕎麦出現。

普通においしいってやつです。
でも、観光飯じゃないっていうのが嬉しかったです。ちなみに、オススメランチは他にもあったようですが、祝日の月曜日でも営業しているところとなると、選択肢が限られてくるようです。

その後、bar nagareさんで隣に座っていた女性にオススメしていただいた、眼鏡橋近くの「ひとやすみ書店」さんという本屋さんというか、カフェというか…に行ってきました。(book cafeというのでしょうか?)
眼鏡橋すぐ近くにありました。

これは眼鏡橋↓

春節のお祭りが近かったので、眼鏡橋付近もランタンなどで飾り付けがしてあり、夜になるときっとキレイなんだろうな~という雰囲気でした。

↑ブタじゃないですよ。いのししです。

やっと探し出すことができました。
こちらがひとやすみ書店さんの入り口です↓

階段を上がっていくとこのような看板が。

居心地の良さ確定ですね。

店内は決して広くありませんが、ゆったりとしていて落ち着く空間です。

オーナーが好きな本を置いているというような感じで随所にこだわりを感じることができます。

飲み物もこだわっているようで、出てくるまでに少し時間を要します(その間にフラ~っと本を見ていました)。
この時間がまたいいですね。
私がお店になじむ時間をくださっているような。
しばらくすると、オーナーがいいタイミングで話しかけてくださいました。
bar nagareさんといい、こういういいタイミングで話しかけてくださるお店は大好きです。
名古屋から来たことを伝えると、名古屋の素敵っぽい本屋さんをオススメしてくださいました。
思わぬ収穫です。
近々そちらにも行ってみよーっと。

<店舗情報>
ひとやすみ書店
長崎県長崎市諏訪町5-3 301
TEL:095-895-8523
営業時間:11:00~22:00
定休日:水曜日

今回お店を紹介してくださった方、お店のスタッフさん。
みなさんのおかげでとてもいい旅になりました。
親切にしてくださる方がいると、またそこを目的地にしようという気になりますね。
私も旅行で来た方にお会いする機会があれば、尾張・名古屋にまた来たいなと思っていただけるような対応ができるといいなと思いました。
…愛知県の穴場ってなんだろう。
そんなことを考えるのも楽しいですね。



佐世保から平戸、長崎までの移動について

この日は佐世保から平戸、長崎と長崎県を縦断しました。

平戸市内は車での移動の方が便利だと思ったので、佐世保駅前でレンタカーを手配しました。
(実際に行ってみて思ったのですが、やはり車での移動をオススメします。)

今回私はじゃらんネットの年明けキャンペーンで予約をしたので、乗り捨て料金無料の4180円と格安で借りることができました。


佐世保-平戸-長崎というルートの場合、平戸-長崎の間に佐世保を通るので、佐世保―平戸―佐世保―長崎となります(下道の場合)。

高速・ガソリン代を考えると、佐世保でレンタカーを返却して、佐世保―長崎をバスで移動した方がいいのでは!??と考えた私。
(佐世保―長崎はバスで1500円)
わからないことはとりあえず聞いてみよう!
レンタカー会社に電話して尋ねたところ、「佐世保―長崎は高速を使うと遠回りなので、下道で行けば時間もそこまで変わらないと思いますし、ガソリン代は1200円くらいですよ。今回は乗り捨て料金が発生しないプランですので、当初の予定通り乗り捨ての方がいいと思います。」とご回答いただきました。
おぉ!タイムズのスタッフさんめっちゃ親切!!
レンタカーの料金やプランによって微妙に違ってくるので、事前に最適なものを調べておくことをオススメします。
(宿泊を伴う場合、ホテルの駐車場が思いのほか高かったりするので、一旦返却するということも視野に入れておきましょう。←小さいお子さんがいらっしゃったり、荷物が多い場合はケチるところではないかもしれませんね。)

実際の所要時間はというと。
平戸―佐世保は片道約45分
佐世保―長崎は片道約2時間
でした。

休憩や寄り道をしているので、全くあてになりませんが参考までに。
長崎市内に近づくと少し道が混んできます。

今回、私が利用したタイムズさんはネットで予約をした後でも事前に連絡をしておけば、乗り捨ての営業所を変更することができました。
(直近や当日ですと、翌日以降の配車の関係で変更できない可能性もあるので、変更がある場合はなるべく早く連絡することをオススメします)
対応も丁寧で良かったですよー。
何より安い(笑)。
会員になると、レンタカーの割引やコインパーキングの利用でポイントがつくので、次回はそれも検討してみようかなと思いました。

私は旅先での食事をとても楽しみにしているので、こういったところで節約しています。
予定が決まったら、早めに予約をするのも1つの手です。
キャンセル無料期間内であれば、その間によりお値打ちなプランを探すと効率がいいと思います。

今はネットで複数のレンタカー会社を比較できるので、ぜひご自身に合ったプランを見つけてください。

追記:今回、長崎県内は雪が降りましたが積もることはなかったので、スタッドレスタイヤは必要ありませんでした。
スタッドレスタイヤはオプションである場合もあるので、事前に問い合わせることをオススメします。
(今回直前に問い合わせたところ、スタッドレスタイヤはすでに予約でいっぱいとのことでした。その際、レンタカー会社の方も「スタッドレスタイヤはよほど必要ないですよ。」とおっしゃっていました。)

セントレア周辺の格安駐車場





先日、2泊3日で久しぶりに飛行機を利用して旅立ってきました。

セントレア空港(中部国際空港)を利用する際に私を悩ませるのが交通手段。
セントレアの駐車に停めると1日1500円+橋通行料往復360円。
以前に比べて橋の通行料が安くなったとはいえ、何泊かするとなると電車の方がいいのかなと諦めることになります。
セントレア空港からの電車ってかなり混雑しますし、帰りは荷物も多いのでできれば車で行きたいなーと思ったので民間駐車場を探してみることにしました。

今回は2泊3日の旅行でしたので、3000円くらいなら車で行こうかな~と検索を始めたところ。

3400円(通行料込)のところを発見!
しかも高評価。

光駐車場
愛知県常滑市椎垂木31-1
TEL:0120-161-631
各種割引があるので、該当するものがあれば少しお値打ちになります。
(私は今回はレディース割で3150円になりましたよ)

3100円(通行料込)のところもありましたので参考までに。

サニーパーキング
愛知県常滑市金山字西石田85
TEL/FAX: 0569-43-7167
営業時間6:00~22:00

今回は光駐車場を利用しました。
ネットから申し込みをしたところ、その日のうちに予約確認のメールがきました。
注意事項などが事前にわかるのは嬉しいですね。

当日は飛行機出発の1時間半前に車を預けに行きました。
(7:35発でしたので、6:00…..早いけど仕方がありませんね(^-^;)

料金を支払いカギを預けるのですが、ここで1つ注意。
自宅のカギなど車のカギ以外は預かってもらえないので、手続きをスムーズに行うためにあらかじめ外しておきましょう(スペアキーを持って行くのも一つの手段です)。
書類にサインをして、帰りの案内をしていただいて空港まで出発。
約15分で空港に到着します。

ちなみに帰りは、到着して荷物を受け取った時点で電話をします。
行きとは違う場所にお迎えが来ますが、わかりやすい場所で待っていてくださるので、ご安心を。
旅行帰りって疲れているし、早く帰りたいと思いますよね!?
到着すると手続きなどは特になく、そのまま車に乗って帰ることができます。
さらにエンジンをつけておいてくださったので、車内も寒くない!
これは本当にありがたかったです♪

無期限で利用できるポイントカードをいただいたので、次回空港を利用するときもぜひ利用したいと思います。
少しでも節約して、その分旅先で楽しみたい方!
ぜひ参考にしていただければと思います。


2017年大河ドラマゆかりの寺「龍潭寺」に行ってきました





先日無事に仕事納めとなり、年末のお休みに入らせていただきました。
簡空インストラクターのsanaeです。

…と言っても、年末だから何か特別なことをするというわけでもないので静岡県浜松市までドライブしてきましたよー。

最初の目的地は2017年大河ドラマにもなりました「井伊直虎」ゆかりの寺「龍潭寺(りょうたんじ)」。

こちらは井伊家の菩提寺です。
年末の10時頃の到着でしたので、駐車場も比較的空いていました。
大河ドラマ放送中の秋頃は大混雑だったに違いありません。

入口はすでにお正月モード。
門松が鎮座しておりました。

こちらの拝観料は1000円ですが、JAFカードを持っていると100円割引となりますので、入会されている方は忘れずに持っていきましょう。
(JAF割引万歳!)

入口と出口が別なので、入口でビニール袋を渡されて靴を持って移動します。
冬に行かれる方は、防寒対策をしっかりとしていきましょう。
かなり足が冷えます(私は厚手のタイツを履いていましたが、かなり寒く感じました)。

こちらは国指定名勝にもなっている庭園です。

しばらく見ていると、スピーカーから解説が。
ちなみに庭園前には、このように席が設けられていますので座って解説を聴くことができます。

解説は5分程度ですので、時間がある方は聴いてみるといいと思います。

こちらの「龍潭寺」、展示物もあり個人的には満足度は高かったです。
庭園は季節ごとに違った雰囲気になると思いますので、違う季節にまた行ってみたいなと思いました。
ちなみに私は大河ドラマはほとんど見ていませんが、楽しむことができました♪

また、すぐ近くには井伊家共保公出生の井戸があります。



龍潭寺から徒歩2分程度です。

お昼ご飯を食べるには少し早いなーと思ったので、浜松市西区にある「うなぎパイ」の工場見学に行ってきました。


こちらでは無料で工場見学もできて、お土産ももらえます。

年末年始の帰省の手土産にと「うなぎパイ」を大量購入している人でいっぱいでした。
私も久しぶりに食べたくなったので購入しました。
帰省したら、みんなで食べよ~☆

お昼ご飯は「浜松餃子」と決めていたので、「浅草軒」へ。

こちらは浜松市西区にあるお店です。
前回は平日に行ったのでわからなかったのですが、混雑しているときは相席なので、相席が苦手な方はご注意を。

↑メニューはこれだけです。
私は中華そばと餃子を注文。
(前回餃子メインで来たのですが、周りの方が全員「中華そば」を頼んでいたので食べてみたら、とってもおいしかったので今回も!)


…餃子ってこんなに大きかったっけ?
しかもなぜか11個あるんだけど…謎。

ボリュームに圧倒されながらも、完食!

近くにある「弁天島」の赤鳥居を見てきました。

…風も強いし、寒かったので早々に退散しましたが(^-^;

帰りはのんびり下道で愛知県まで戻ることにしました。
この時期、スーパーで野菜を買うと激高なので、道の駅でお値打ちに調達♪
車でちょっと(いや、2時間)お昼寝をして、無事到着….。

ではなく(笑)。

今回の〆のご飯は年越しそばということで、名古屋市緑区にある「あから庵」でお蕎麦を食べました。
(こちらのお店は5日前にも行っていますww)

2017年のドライブ納めとなった今回の日帰りドライブも満足でした。
来年はもっと出かけられるといいなと思います!
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

愛知県豊山町「あいち航空ミュージアム」に行ってきました




簡空インストラクターのsanaeです☆
先日、和道空手の水風会柏森支部の稽古納めに参加してきました。

年内最後の練習でしたので、一通り練習した後は鬼ごっこをしたりといつもとは違ったメニューでした♪
幼稚園から社会人まで(さすがに私は無理ですがww)走る!走る!!

組手の時間もいつもよりたくさん取ってみんな楽しそうにしていました。
年の差がある子と組手をするときは、自分は攻撃をせずに打たせてあげたりと技術面だけでなく、さすが茶帯・黒帯だな~と成長を感じることもできました。

最後はAyumi先生とのじゃんけん大会でお菓子の争奪戦で大いに盛り上がって終了。
(私が小袋に入ったお菓子と間違えて、ポテトチップスの袋を豪快に開けてしまうというハプニングもありましたが…w)

来年の練習もみんなで元気に頑張ることができますように!
お名前.com

さて、話が変わりますが 前から気になっていた「あいち航空ミュージアム」に行ってきましたよ。
こちらは2017年11月30日にオープンしたばかりの愛知県豊山町にある県営名古屋空港にある施設です。
県営名古屋空港と言えば、私が県外の大学に進学する際に石黒道場の石黒文康先生ご夫妻が見送りに来てくださったことを思い出します。
…時がたつのは早いものです。
今でも県営名古屋空港近隣へは飛行機を見に行ったり、エアポートウォークにある映画館を利用することがあるので、時々ですが足を運んでいます。
近くの公園ではセントレアより近くで旅客機や自衛隊機が見られるので迫力があります。
オススメですよ~!

開館は朝10時と少し遅めですので、開館と同時に入場することにしました。
エアポートウォークの駐車場を利用すれば、すぐ近くです。
(県営名古屋空港の駐車場は少し離れているのでご注意を)

平日でしたので、10時少し前でも比較的人は少ないように感じました。

9:50くらいで30人くらいの待ちでした。

10時になり、いよいよ入館!
…子供向けの体験予約も行っているせいか、結構待たされます。
この点はぜひ改善していただけたらと思います。

こちらがゲートです。

空港ぽいですね♪


2階フロアは飛行機模型が展示してあります。
撮影もできます。

施設内にあるカフェではドラゴンボールの作者でおなじみの「鳥山明先生」デザインのピンバッジが販売されていました。
(ピンバッジって懐かしい…中学生の頃、筆箱につけてたなー。)
カフェの横からはこのような景色も…

1階フロアは実機が展示されています。


こちらはスクリーンの映像を見ながら座席が動くアトラクション。
所要時間は6分程度です。
個人的には………でしたが、入場料のみで体験できるので、お時間がある方は体験してみてはいかがでしょうか。

こちらはVR体験ができる…とのこと。


ニヤッとしていますが、何とリアクションしてよいのか困っているところでもあります(笑)。
….係りの人に気を遣います。

所要時間は50分くらいでした。
年末年始も営業しているようなので、興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか。

あいち航空ミュージアムは水風会石黒道場から南東へ7.3キロ。車で約20分です。

開館時間:10:00~19:00
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:大人1000円・高大生800円・小中学生500円
所在地:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場(県営名古屋空港内)

個人的には、近くの公園で飛行機を見ている方が楽しいかもww

ランチは先日ダムカードを制覇できずに終わった恵那へ。
「銀の森」内にあるレストランでランチビュッフェを楽しみました。
UCSカード(クレジットカード)利用で10%OFFになる券を持っていたので、この機会にと足を運びました。

レストランの入口にはクリスマスツリーが(^^♪

制限時間70分!

おかわり無双の始まりです。

野菜がとてもおいしくて大満足でした。
機会があればまた来たいなー♪

恵那「銀の森」は恵那ICより2.4キロ。車で5分程度のところにあります。
住所:岐阜県恵那市大井町2711-2
TEL:0573-59-8880
営業時間:9:00~18:00

お腹がいっぱいになった後は中野方ダムへ。
回りに木が生えているせいか、ダム感があまりなかったです(残念)(^^;

次に向かうは小里川ダム。

こちらは道の駅のすぐとなりに事務所があるので、わかりやすかったです。

道中、日本の棚田100選に入っている 棚田を見つけたので行ってみることに。
・・・どこがゴールかわからなかったので、それっぽいところで写真を撮ってみました。

そして、ようやく到着しました。
「小里川ダム」

こちらは、平日ですとカードはセルフでもらえるようです。
夕方になり、かなり寒くなってきたので早々に退散

隣の道の駅にはかなり大きな木製の水車があり、迫力がありましたよー。

売店で野菜がお値打ちに売られていたので、買って帰ることにしました。
(今、野菜高いですから…………)

今回のドライブのフィニッシュは名古屋市緑区の「あから庵」のうどんでした。
写真のことはすっかり忘れて、食らってきました。

年内のダムカード集めはこれで終わりかな~。
来年もドライブがてら集められるといいな(^^♪