旅行・イベント・グルメ」カテゴリーアーカイブ

愛媛県ダムカード☆松山~しまなみ海道Ver.





2018年夏旅でも「ダムカード収集」は健在です。
簡空インストラクターのsanaeです。
ダムは基本的に山奥にあるので、雪が降ると私の車では行くことができないので、春~秋にドライブがてら行くことにしています。

さて、今回は初の愛媛県。
松山市〜しまなみ海道ルートでゲットしてきました。

まずは松山市街から一番近い「石手川ダム」。



国道317号線を10キロ程度 北上したところにあります。
管理事務所を訪ねると、女性の職員さんが丁寧に対応してくださいました。

ダムカードを配布している管理事務所の方は親切な方もいれば、そうでない方もいらっしゃいます。
土日も含め、忙しい中対応していただいているので 、申し訳ないなと思うこともありますが、そんな中でも笑顔で対応してくださると、とても嬉しいですし、そのダムの印象もグッと良くなります。
「玉川ダムは行かれました?15分くらいで行けますよ。」と教えていただきました。
ちなみに、石手川ダムと玉川ダムは20キロ以上離れているので、15分で行くのは不可能だと思いますが…お姉さん、もしや走り屋???
<石手川ダム ダムカード配布場所>
石手川ダム管理支所
愛媛県松山市宿野町乙58-1
配布時間:9:00~17:00(土・日・祝日を含む)管理支所入口のインターホンを押してください。

「玉川ダム」
国道317号線を松山市から今治市に向かうと右側に見えてきます。


「石手川ダム」からですと、30分弱といったところでしょうか。
<玉川ダム ダムカード配布場所>
玉川ダム管理事務所
愛媛県今治市玉川町龍岡下カジヤ丁1-16
9:00~17:00(土・日・祝日含む)休日は、管理事務所のインターホンを押してください。

この辺りのガソリン事情について少しご案内しておきます。
この後、高速に向かって愛知県に向かう予定だったので、今治市街でガソリンを入れることに。
!!!!!
松山市街よりもガソリンの価格が10円高い(2018年8月10日時点)!
松山市から今治市へ向かう方はなるべく松山市でガソリンを入れておくことをオススメします。
(参考までに………松山市ではレギュラーガソリンは145円でした。)



高速に乗る前に今治城の外観を撮影してきました。



素敵ですね。
時間があれば行きたかったなー。

今治北ICからしまなみ海道を通って「大三島」を目指します。
初のしまなみ海道、気持ちいいドライブです!


天気もよくて、本当にラッキー♪
自転車の方もたくさんいらっしゃいましたよ。

どうでもいいことですが、「大三島」って文字だけ見ると、「森三中 大島」を連想させませんか?

「台(うてな)ダム」へ
しまなみ海道の大三島ICで一旦下車。
途中に道の駅があったので、少し寄り道しました。「道の駅 多々羅しまなみ公園」
こちらの道の駅の公園からは「多々羅大橋」を臨むことができます。

私は行っていませんが、海の幸が食べられる飲食店もありますので、海鮮を食べたい!という方はぜひ立ち寄ってみてください。

私はより台ダムに近いこちらで食事をしました。
<店舗情報>
せとうち茶屋 大三島 (せとうちちゃや)
愛媛県今治市大三島町宮浦5119-2
TEL:0897-82-0195
営業時間:9:00~17:00(L.O.15:00)

おいしかったし、お店も涼しくて快適でした。
お土産屋さんが隣接しているので、お土産を買いたい人にもオススメです。

なお、大三島ICから台ダムは10キロ程度なので!寄り道をしなければ、15〜20分で到着できると思います。

ようやく到着!
「台ダム」です。


先日の豪雨の影響で水がかなり濁っていました。
こちらの職員の方も気さくに話してくださる方でしたよ。

<台ダム ダムカード配布場所>
台ダム管理事務所
愛媛県今治市大三島町台
9:00~17:00(土・日・祝日含む)管理事務所のインターホンを押してください。

大三島から愛知県へ。
途中のSAでおやつを食べつつ帰宅。

今回もとってもいい旅になりました。
47都道府県、今度はダムでも制覇したいと思います。
ちなみにダムはまだ11県…..長旅になりそうです(^-^;


定番グルメから穴場グルメまで!高知グルメを堪能

四国の南に位置し、太平洋に面している高知県。
おいしいものがたくさんありましたので、食してきましたよ!



高知グルメと聞いて、真っ先に思い浮かぶのが「カツオ」ですが、これは夜にしておこうと思い、最近ハマっているハンバーガーを食べることに。
できれば地域の名前が付いているような「ご当地バーガー」がいいなぁなんて思いながら、検索。

高知市内の繁華街にある「5019 PREMIUM FACTORY(ゴーイング プレミアム ファクトリー) 」さんへ。

店内はオシャレな雰囲気です。

お店の名前がついた「強引具バーガー」か「龍馬バーガー」にするか迷ったのですが、高知と言えば「坂本龍馬」なので、「龍馬バーガー」を注文しました。

セットはサラダかポテトを選ぶことができます。
(私はサラダをチョイス。ドリンクはグレープフルーツジュースにしました。)
龍馬バーガーは高知の野菜とカツオフレークが入っている、高知を堪能できるハンバーガーです♪

おー!デラックス!!
写真で伝わるでしょうか。
高さがすばらしい。
食べ方はアルミホイルでハンバーガーを包んで、ぐしゃっと潰して食べるそうです。
(そのあたりは佐世保バーガーなどと同じみたいです。)
ナイフとフォークが用意されていましたが、私は躊躇なくわんぱくにガブッといっちゃいました。
うまーーーーーー!
パティがめちゃくちゃジューシーで、ハンバーグとして単品で出されても違和感がないくらいの厚みがありました。

こちらのお店、香港にも店舗があり、メディアにも多数取り上げられているようです。
また行く機会があれば、名前がかなり気になる「強引具バーガー」にチャレンジしてみたいと思います。

中央公園のすぐ横にあるので、それを目印に行ってみてください。

↑中央公園ではよさこい祭りの準備をしていました。

〈今回のお店〉
5019 PREMIUM FACTORY(ゴーイング プレミアム ファクトリー)
高知市帯屋町1-10-21(帯屋町中央公園の隣)
TEL:088-872-5019
定休日:なし


高知のスイーツと言えば、「アイスクリン」。

↑ゆず 200円

私は高知城敷地内の売店で購入して食べました。


桂浜にも売店があったので、観光地にはだいたいあるのかなという印象。
シャリシャリの爽やかな食感、堪能しました。
後味もスッキリなので、猛暑の今シーズンでもさっぱり食べられます。

ラストは高知城からほど近い帯屋町に位置する「ひろめ市場」。

様々な飲食店が入っており、賑やかな中で食事や買い物を楽しむことができます。
真ん中辺りにテーブルがあり、買ってきた食事を楽しむことができます。
(お店にも席があるので、そちらも利用できます)

↑8月8日(水)20時過ぎの様子。
平日にもかかわらず、大勢の方がいらっしゃいます。
空いている席を見つけるのが大変です。
いつもなら食への執念が凄まじい私ですが、この日は愛知から車で移動してきているので、かなり疲れていたのですぐに断念しました。
別の場所で食事をしました。
今回食事をしたところは残念ながらイマイチでしたので、割愛させていただきます。

↑カツオのたたきだけはおいしかったです。
それがせめてもの救い。

ひろめ市場で何か買って、ホテルで食べればよかったなーと後になって思います。
観光シーズン(特によさこい祭り期間中)は有名店は満席になっていることが多いので、予約必須です。
ひろめ市場を目指す方は混雑を覚悟して行きましょう!

次回、高知市へ行く際は「ひろめ市場」で食べることを目標にしたいと思います。

<ひろめ市場情報>
高知県高知市帯屋町2丁目3−1
TEL:088-822-5287
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

よさこい祭りの会場からもアクセス抜群!「高知城」へ行ってきました。

厳しい暑さが続く中ではありますが、先日ずっと行きたいと思っていた「高知城」へ行ってきました。
司馬遼太郎の作品の1つ、「功名が辻」を読んでから、高知に行く機会があれば絶対に行こうと思っていた場所でした。

高知城は初代土佐藩主、山内一豊とその妻 千代によってその礎が築かれた歴史ある城です。
関ヶ原の戦いの翌年、1601年に創建されたので、その歴史は400年以上!
日本100名城の1つにも選定されているだけあって、素敵なお城でしたよ!
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』


今回、車での旅でしたのでお城周辺の駐車場を探すことに。
お城の駐車場はちょっと高いと感じたので、早めにホテルにチェックインして歩くことにしました。
この日は次の日から「よさこい」が始まるので、その準備をしていましたよ。


↑観覧席の準備だと思われます。

見えてきました!
念願の「高知城」

高知城は天守閣まで階段を上ったりと、結構歩きます。
私もこの暑い中行ってきたので、尋常じゃない汗をかきましたよ(^-^;
この時期に行かれる方は暑さ対策をしっかりして行きましょう!


↑山内一豊公


↑一豊の妻「千代」
千代という名前は本名かどうか定かではないそうです。
2006年、NHK大河ドラマ「功名が辻」でもお馴染みの人物です。

ようやく天守閣に到着。

おぉ!
素敵なお城です。

入り口で入場券(大人420円)を購入し、中へと進みます。

少し行くとありがたいサービスが!

冷やしおしぼり!!!
生き返る~♪
千代並みの素晴らしい心遣いです。

天守閣からの眺め

素晴らしいですね。
天気も良く、遠くまで見渡すことができました。

お城を堪能した後は、敷地内で売られていた「高知名物 アイスクリン」で涼やかな気分に(^^♪

お店の方がバニラとゆずをオススメしてくださったので、私はゆずをチョイス。
アイスクリームよりあっさりしていて、爽やかでした。
シャリシャリした食感が夏にはたまらない!

このアイスクリン、高知や沖縄のものが有名ですが、日本で初めて販売されたのは「横浜」だそうです。
何となくですが、納得。
私は大好きなゲーム「桃太郎電鉄」(通称:桃鉄)で高知駅に止まると「アイスクリン」の物件があり、何なんだろうと思いながらも、いつかは食べようと思っていました。

いつか「行ってみたい」と「食べてみたい」が叶った素敵な場所でした。
よさこい期間は周辺が通行止めになったり、かなりの混雑が予想されるので、時間に余裕を持って行きましょう。
営業時間は17時までですが、最終入場は16:30なのでご注意を。
入り口から天守閣まで10分くらいはみておくことをオススメします。
スカイ・シーの格安航空券モール

<今回のスポット>
高知城
住所:高知市丸ノ内一丁目2番1号
電話番号:088-824-5701
営業時間:9:00~17:00 (最終入館16:30まで)
※ゴールデンウィークやよさこい祭期間中などは開館時間を延長することがあります。
また高知公園は時間に関係なく入園は無料です。
※休館日:12月26日 ~ 1月 1日

近場を涼しく楽しんできました♪尾張・名古屋





愛知県では猛暑日が続いておりますが、みなさん体調はいかがでしょうか。
せっかくのお休み、出かけたい気持ちはあるけど、暑い思いはしたくない!
簡空インストラクターのsanaeです。
そんなことを考えているのは、私だけではないはず!

名古屋市が39度を超えた先日、友人と尾張・名古屋エリアを楽しんできましたよ。
事前に行く場所を決めていなかったので、今回は気軽に楽しむことができる穴場コースです。

とりあえず腹ごしらえ。
というわけで向かったのが、愛知県小牧市にある「日栄」さん。
国道41号線沿い、小牧コロナのすぐ近くにあります。
看板には「釜めし」と書いてありますが、うなぎが食べたい気分だったのて、「ひつまぶし 3500円」をいただきました。


ちょっとリッチなランチです♪
とろろが付いており、うなぎにかけていただくようです。
スタミナ満点のセットですね。
こちらのお店、私たち「簡空」のスタジオがある「石黒道場」から北東へ約4キロ、車ですと10分程度の場所にあります。
店内は比較的ゆったりしており、テーブル席・座敷の両方がありますので、足が悪い方や乳児連れのファミリーも食事を楽しむことができる雰囲気ですよ。
〈店舗情報〉
日栄
愛知県小牧市弥生町153
TEL:0568-76-3729
営業時間:11:00~14:00・17:00~20:30
定休日:木曜日、第2水曜日

おいしいひつまぶしを食べた後は、私が以前より行きたいと思っていた「大一美術館」へ向かいました。

名古屋市中村区にあるのですが、無料駐車場もあり、こじんまりとした美術館なので結構穴場だと思います。
入館料は大人800円ですが、JAFカードなどの割引で600円になるので、お持ちの方は忘れずに出しましょう(グループで行った場合は1人が持っていればOKみたいです)。

時期によって展示物が変わりますが、今回は主にエミール・ガレやドーム兄弟、デイル・チフーリなどの希少なガラス作品が展示されていました。
ドーム兄弟の作品は昆虫がモチーフの作品が結構ありまして………ちょっとリアル(^^;
デイル・チフーリほアメリカで初めて人間国宝に選ばれたアーティストだそうです。

歌川広重の代表作「東海道五十三次」の版画絵展示もあって、日本の芸術に触れることもできました。

アンケートに答えて、ポストカードをゲットしてきました。
渋すぎて甥っ子や姪っ子は喜ばないだろうから、そっとしまっておくことにしますww

こちらの美術館、ガラス作品が美しかったので写真を撮っていたのですが、順路の一番最後に「撮影禁止の文字」が!
いやいや、ここじゃないでしょ!
と思わず突っ込んでしまいました。
他にもガンガン撮っている人がいたので、きっとその人もそう思ったことでしょう。

<美術館情報>
愛知県名古屋市中村区鴨付町1-22
TEL:052-413-6777 
開館時間:AM10:00 ~ PM5:00
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は、翌平日)

続いては、パン好きの友人のリクエストでパン屋さんへ。
名古屋市中村区にある「くまパン」さんです。

駐車場は店舗に隣接していないので、分かりにくいですが、お店の前に案内の看板があるので それを参考にしてください。

今回は自宅用に購入しましたが、袋がかわいらしいので手土産にもいいですね♪

私がいつも利用しているパン屋さんとの比較になってしまいますが、全体的にリーズナブルな印象。
味も◎

↑その日の夜、我慢できずに食べちゃいました~。ははは~。

私もパン大好き(ご飯も麺も………炭水化物love)なので、またパン屋巡りしたいなー。
ちなみに一番好きなのはクロワッサン。
ボロボロこぼしながら、汚く食べています(笑)。
今回は名古屋市でしたが、名古屋市内だけでなく、尾張地方のパン屋さんも開拓しようかなー。

<店舗情報>
くまパン
愛知県名古屋市中村区牛田通り1-26
TEL:052-471-3459
営業時間:9:00~19:00
定休日:月曜・第1・第3・第5火曜

さて、買うもの買ったことだし、そろそろおやつタイム♪
いつも混んでいてなかなか行く機会がなかった、名古屋市西区の「レニエ 本店」さんでケーキを食べることに。
お店に入るまでわからなかったのですが、店舗右側の白い建物が喫茶になっているので、喫茶利用の方はまずそちらへ向かうことをオススメします。


席についた後でケーキを選ぶことができます。
一番人気の「中津川のモンブラン」と迷った挙げ句に私が注文したのがこちら。

かわいいでしょ(笑)。
完全に女子の食べ物です。
味はベリー系なので、酸っぱいのが苦手な方は別のものにした方がいいかもしれません。
私は酸っぱい食べ物が大好きなので、おいしく完食。
友人は桃のタルトを注文していました。

こちらも桃が瑞々しくて美味しそう!
喫茶スペースはとてもオシャレで、のんびりできる雰囲気です。

次回は「中津川のモンブラン」を注文しようと思います。

<店舗情報>
レニエ・グランメゾン
愛知県名古屋市西区五才美町18-2
TEL:052-502-0288
営業時間:9:30~20:00
定休日:月曜日

今回はかなりゆったりとしたプランで尾張・名古屋を堪能しました。
暇なんだけど、遠出するほどの時間はないという方や混雑を避けたい方にオススメです。
レニエのモンブラン、食べたことがある方はぜひその感想を聞かせてください!


猛暑でも涼しく楽しむことができます♪愛知県「竹島水族館」へ行ってきました。






こんばんは♪
ついに夏休みに突入しましたね!!
皆さんお出かけの予定は決まっていますか?
親子からて教室インストラクターのAYAKOです。
親子からて教室は、室内で冷房もバッチリ効いていますので夏でも運動遊びにピッタリですよ(*^_^*)
ぜひ皆さん遊びに来てくださいね☆

さてさて、連日の猛暑でヘトヘトですが・・・
この暑さでも、子どもたちは出かけたいと大騒ぎです(;^_^A
先日、愛知県蒲郡市にある竹島水族館に行ってきました♪
日本一小さな水族館、と言われておりますが、たくさんの人で賑わっていました♪
その日は「先着20名のバックヤードツアー」という催しが行われていて、我が家も参加しました!!
バックヤード=裏側。
ということで、係のお兄さんが水族館の裏側を案内してくれました!


お客さんサイドからは見えない裏の様子、飼育法で気を付けていることなど、子どもにも分かりやすく説明してもらいました。
話し方がとってもユニークで、知らない間に私も聞き入っていました( ..)φメモメモ
水族館大好きな子どもたちはもちろん、大人も楽しむことができる素敵な水族館でした!!

そして昼食後は、竹島水族館のすぐ近くにある、生命の海科学館に行きました。
正直、ここなんだろう・・・?
と半信半疑で入ってみたのですが、恐竜や宇宙、魚が大好きなうちの子には楽しめる施設♪子どもの遊び場もあり子どもたちは大喜びでした(^^♪
何より綺麗で涼しくて無料!!大人に嬉しい(笑)
そしてここでも、偶然ヌマエビすくいのイベントがあり、参加しました☆←もちろん無料!
地元の高校の生物部の先生と生徒さんがヌマエビの生態や飼育法などを説明してくれた後、子どもたちがポイですくいました。
高校生のお兄さんたちが本当にしっかりしていて感心しました(´ω`*)

すくったヌマエビは持ち帰り、大事に育てています♪
見ていると癒されます・・・(´▽`)
子どもたちに生き物を飼う大変さと、命の尊さを感じてもらえればいいなと思います。

まだまだ長い夏休み♪
皆さんもたくさんの夏の思い出作ってくださいね\(^o^)/
アウトドア用品をお得に買うならマウンテンシティECサイト

ap bank fes 2018 に参戦!しっかり準備をして夏フェスを楽しもう!!

先日、この年にして、初めてフェスというものに参加してきました。
簡空インストラクターのsanaeです。
私が参加したのは、静岡県つま恋リゾートで行われました「ap bank fes 2018 」です☆
このフェスは今回、つま恋では6年ぶりの開催だったようです。

フェス初心者の私ですが、今後フェスに行かれる方のために少しでも参考になればという思いで、会場の様子や持ち物などを記載しておきます。
(あくまでもap bank fes 2018バージョンですが。)

現地まではいくつかルートがありますが、私たちは名古屋駅から掛川駅まで新幹線(こだま)で行き、掛川駅からシャトルバスで行くルートを選択しました。
今回のフェス、チケットがなかなか取れなかったので「混んでるだろうし、新幹線内は座れないかもねー」なんて話していましたが、自由席でも全く問題ありませんでした(7:29発)。
というわけで、掛川駅までは順調・快適に移動することができました。

ただ、掛川駅からはなかなか大変でした。
まずシャトルバスに乗るために並びます。
駅を出たらすぐにバスは見えたのですが、長蛇の列!

せっかく見えていたバスが見えないところに移動………ずっと止まっているわけではなかったので、辛くはありませんでした。
それでも30分くらい並んだので、この時点での日焼け止めと飲み物は必須です。

シャトルバスで約20分…ようやく到着です。

会場がかなり広いので結構歩きます。


入り口近くでグッズ販売を行っていましたので、ここでTシャツをゲット♪
私は今回こちらのデザインにしました。

夏らしく水色♪
会場では、別のアーティストさんの白いTシャツが一番人気だったのかな……やたら白Tが多かったように思います。
(チケットが早く取れた人など、あらかじめネットで購入して参加するという方法もあります。また、このフェスではグッズ販売ブースでクレジットカードが使えます!珍しいですね。)
早速購入したTシャツに着替えて、会場内を散策します。

食べ物を売っているブースにはたくさんのお店がありました。
朝ご飯は食べてきたものの、移動中に何も食べていなかった私たちは「とりあえず何か食べよう!」ということで、手軽に食べられるタコスを食べました。

↑友人はソーセージ(500円)とジンジャーエール(400円)・私はてりやきチキン(500円)とビール(600円)
こういうところの食べ物や飲み物って高いですよね…ちなみに500mlのペットボトルは300円で販売していました。

この時点で10時くらいですが、会場で買って食べようと思っている人は、この時点で少し食べておくことをオススメします。
お昼近くになるとものすごい行列です。
お昼過ぎにかき氷を買うのに30分並びましたから(^^;

↑生メロンかき氷(800円)

この日は本当に暑くて、並んでいる途中に体調を崩してしまう人もいました。
並ぶ際も必ず飲み物を持っていきましょう。

時間軸が前後しますが、最初のアーティストの出番が近づいてきたので、いよいよ会場へ。
場所は特に決まっていないので、スペースを見つけて陣取ります。
激混みなので、とりあえずモニターが見られればOKという感じです。

アーティストは肖像権の関係で撮影NGなので、ライブ中の撮影場所やめましょう。
(この写真とは別の時間ですが、私たちの前にいたグループがライブ中にステージをスマホで撮りまくっていましたが、とっても不快でした。マナー違反ですよ‼)

出演アーティストを一部紹介しておくと、「ナオト・インティライミ」、「東京スカパラダイスオーケストラ」、「Mr.Children」、「スガシカオ」、「LUNA SEA(真矢以外)」etc.

個人的には最終日の「MAN WITH A MISSION」が見たかったのですが、こればかりは仕方がないですね。
ミスチルはやはりかっこよかった‼
学生時代、本当によく聴いていました…なので、最近の曲はあまりわかりませんが(それでも、CMなどで聞いたことがあるものばかりでした)。
やはり本物を見ると、改めてファンになっちゃいますね!
普段聞かないアーティストも「今度CD借りちゃおうかな」って(笑)。
ナオトも盛り上がって最高でした!

合間にまたモグモグタイム(←今言うと、すでに使い古された感がありますね。)♪

ガパオライス(900円)とモヒート(800円)、さらに写真にはありませんが、鹿ソーセージ(300円)もいっちゃいました☆
夕方になると、多少は行列も緩和されますが、かき氷などはやはり並びます。

最後までしっかり楽しみましたが、帰るまでがフェスです。
今回は退場規制があったので(出ようとしたら、ブロックゲートが閉じられていました。)、帰りの電車がある人は早めに出ましょう。
私たちは前の方のブロックにいたので、出るまでに30分以上かかりました。
トイレで汗でびしょびしょになったTシャツを着替えて、シャトルバスへ向かいます。
帰りのシャトルバスも4.50分並んだので、お手洗いはこのタイミングでぜひ行っておきましょう。

かき氷の行列も疲れましたが、このシャトルバスの待ちもなかなかでした…。

帰りの新幹線も掛川駅から名古屋駅まで新幹線(こだま)を利用しましたが、これは余裕で座ることができました。
どうにか日付が変わる前に帰宅。
参加されたみなさんお疲れさまでした~!


今回のチケット、入手困難で諦めてかけていたのですが、一緒に行った友人がひょんなことから手に入れることができました。
本当に感謝です‼
来年も開催されたら行きたいなー。

さて、今回のフェスに参加するにあたって用意したものがこちら。

・帽子(アウトドア用・ゴアテックス)
・Tシャツ(フェスTシャツに着替えます)
・アームカバー(マラソン用・ナイキ)
・パンツ(アウトドア用・mont-bell)
・タイツ(マラソン用)
・サングラス(壊れていいもの・300円)
・リュック(アウトドア用・mont-bell)
・うちわ
・飲み物
・タオル×2枚(会場では購入しませんでした)
・エアコンスプレー
・財布(必要最低限のものが入る小さいもの)
・(雨に備えて)ポンチョ
・ゴミ袋(使用しませんでしたが、念のため)
・塩飴
・お箸&スプーンセット(エコをテーマにしたイベントなので持参しました)
・汗拭きシート

※ビニールシート・除菌ウェットティッシュ・凍らせたおしぼりは友人が用意してくれました(これらは必須アイテムです。)。
服装はハイキングをイメージしていただければいいかなと思います。
アームカバーやタイツは日焼け防止にもなりますし、汗が流れる嫌な感じがなくなるので、男女ともにオススメです。
足首もしっかり日焼け対策をしましょう。
でないと、こうなります(笑)。

めちゃくちゃ痛いです。
塗るタイプの日焼け止めは汗で流れてしまうので、私は塗る日焼け止めに、飲むタイプの日焼け止めを併用しました。
サイパンに行った時もこの方法をとりました。



全く焼けないということはありませんが、ダウンタイムが早いかな?という感じがしました。
飲む日焼け止めだけに頼ると、私の足首状態になってしまうので、やはり併用をオススメします。

靴については、私は履き慣れたスニーカーで行きましたよ。
最初は「足踏まれたら嫌だなー。」と思い、トレッキングシューズで参加予定だったのですが、フェス慣れしている友人に尋ねたところ、「それはさすがに暑いよ!!私はサンダルで行くよー。」と言っていたので、トレッキングシューズは却下しました。
(実際、足を踏まれるほど激しいライブではなかったので、履き慣れた靴で十分でした。)

ペットボトルは写真では2本ですが、実際は凍らせたアミノバイタル3本+常温の麦茶の計4本を持参しました。
ですので、会場内ではソフトドリンクは購入せずに済みました。
会場内で売られているものは通常より高いですし、買うまでに並ぶこともありますので、荷物になりますが、多めに持っていくことをオススメします。

他にもハンディ扇風機や濡らすと冷たくなるタオルなど、便利グッズはたくさんあると思います。
これは重宝する!なんてものがありましたら、ぜひ教えていただきたいです。

いよいよ夏本番!
暑さ対策をしっかりして、イベント楽しんじゃいましょう♪
お名前.com

ドライブの記念にも!ダムカード「入鹿池」&「長野県」Ver.





ドライブの記念にと2017年から集め始めたダムカードですが、集め始めると止まらない。
ちょっとした収集癖があるのかもしれません。
簡空インストラクターのsanaeです。

愛知県のダムカードを制覇したと思って喜んでいたら、1枚取りこぼしがあることに気が付きました。
愛知県のラストを飾ったのは、愛知県犬山市にある「入鹿池」です。
入鹿池は小牧東インターからほど近い場所にあるので、難易度は高くありませんが、平日にしか配布していないので、土日祝休みの方にとっては難易度が高いかもしれません。

配布場所:入鹿池用水土地改良区事務所
  住所:犬山市字篠平141
  TEL :0568-67-0031 
配布時間:平日9:00~16:00

1つ気をつけていただきたいのが、こちらの事務所をナビでセットすると、無関係の会社の敷地に案内されてしまいます。
正確には入鹿池の西側、犬山市立池野小学校から明治村へ向かう道(県道453号)沿いにあります。

↑これが正しい場所です


少し迷ってしまいましたが、到着。
素敵な事務所ですね。
近くにある明治村を意識しているのかな?
建物の中に入るとすぐに受付があるので、声をかけるといただけますよ♪

2018年2月15日より限定5000枚で配布されているようです。
(2018年7月上旬時点ではまだありましたよ)
石黒道場がある岩倉市からは約15キロ、車で40分の場所にあるので、平日にお時間がある方はぜひ行ってみてください。

県内では物足りないので、もう少しドライブを。
ということで、旧中山道の宿場町、岐阜県中津川市にある「馬籠」まで行ってきましたよ(入鹿池から1時間程度)。

馬籠は「破戒」や「夜明け前」などの作品で知られる、文豪「島崎藤村」生誕の地でもあります。

現地は日本人を見つける方が難しいくらい、外国の方で賑わっていました。

お昼ご飯はお蕎麦と五平餅のセット(800円)

海外からいらっしゃった方はここから妻籠へハイキングをするのでしょうか。
ちなみに馬籠(岐阜県中津川市)から妻籠(長野県南木曽町)までは約8キロ…タフだな~と感心してしまいます。

せっかくここまで来たので、まだゲットしていない「長野県」のダムカードを目指すことにww
今回は国道19号線を北上するルートで行けそうなところに行ってきました。
まずは「牧尾ダム」
馬籠からは約55キロ、1時間10分程度のところにあります。
先日の雨の影響で放水しまくっていました。
自然の脅威を感じます。

事務所に到着。


インターホンを押すと職員さんがカードを持って来てくださいます。

配布場所:愛知用水総合管理所牧尾管理所
長野県木曽郡木曽町三岳7696番地の1
配布時間:8:45~17:15(土・日・祝日を含む)

次は味噌川ダムと奈良井ダムを目指すのですが、先に味噌川ダムへ行くことにしました。
味噌川ダムへは国道19号線を北上して、県道26号線に入ります。
事務所へのルートは西側から入るルートと東側(南?)からのルートがあるのですが、先日の雨の影響で西側ルートは通行止めでした。


事務所に電話して確認すると、別ルートは大丈夫とのこと。
かなりのタイムロスでしたが、無事ゲットすることができました。

配布場所:味噌川ダム管理所
長野県木曽郡木祖村大字小木曽2058-22
TEL:0264-36-3111
配布時間:9:00~17:00(土、日、祝日を含む)

最後は「奈良井ダム」へ。
味噌川ダムからですと、15~20分程度なので、味噌川ダムへ行く方はこちらもぜひ行きましょう。

配布場所: 奈良井ダム管理事務所
塩尻市大字奈良井糟沢甲2741番69
TEL:0264-34-2766
配布時間:9:00~17:00(土、日、祝日を含む)

ダムはほとんどのところが山奥にあります。
先日のように大雨が降ると、土砂崩れなどの危険も伴います。
今後行かれる方は十分注意して楽しんできてくださいね!
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ダムカードを目指す!「丹生川ダム」「御母衣ダム」





ドライブの記念にダムカードを収集しております。
簡空インストラクターのsanaeです。

せっかく高山まで行ったので、岐阜県北部のダムカードをゲットしに行くことにしました。
愛知県から考えると、岐阜県の中では難易度の高い「丹生川ダム」と「御母衣ダム」へ行ってきましたよ。

まずは最も北にある「丹生川ダム」へ。
途中のファミリーマートでなぜか「きぬさやえんどう」があったので、ありがたくいただきました。

訳ありのお品とのことですが、特に問題なしという感じでした。
こういうのを何の疑いもなく食べられる日本…いや、私?平和ですね。

丹生川ダムへは高山の観光地から車で約30分。
かなり遠いと思っていましたが、意外と近かったです。


こちらは、平成24年から管理を開始しています。
都道府県施工のダムとして、2013年に初めてグッドデザイン賞を受賞しているとのことです。

たしかに事務所もオシャレな雰囲気。
インターホンを押すと、職員さんがダムカードを持ってきてくれますよ。

おぉ。何だかカッコイイ。

<配布場所情報>
丹生川ダム管理事務所
岐阜県高山市丹生川町折敷地カクシクレ3136
0577-78-2371
配布時間:9:30~16:00(土日祝も可)

次に少し距離はありますが、「御母衣ダム」へ向かうことに。
丹生川ダムからですと、一度高山市街へ戻って高速に乗ります。
荘川ICを降りて、30分程度で到着します。

荘川ICを降りると、すぐに道の駅がありますが、そこのソフトクリームはJAFカードを提示すると、50円引きになるので、持っている方は忘れずに出しましょう♪

道中には荘川桜があるので、桜の季節に行くのがいいかもしれませんね。
(かなり混雑しそうですが)

荘川ICから約30分で管理事務所に到着。

中に入ると左手に管理室があるので、そちらでダムカードをもらうことができます。

こちらには管理事務所だけでなく、「御母衣電力館」が併設されています。
御母衣ダムの建設過程や発電のしくみを展示・解説しています。
また、荘川桜の写真も展示していましたよ。

ちなみに、この「御母衣ダム」はアニメ・ゲーム「ひぐらしのなく頃に」のモデルとなった場所でもあります。
興味がある方はぜひ訪れてみてください♪

<配布場所情報>
MIBOROダムサイドパーク
岐阜県大野郡白川村牧140-1
05769-5-2012
配布時間:9:00〜16:00(入館受付時間)
休館日:水曜日(但しGW・夏休み・10月10日〜11月10日は原則無休)
    冬期休館期間:12月16日〜3月14日
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

雨が続く季節に読書はいかがでしょうか。


子供の頃から本を読むことが好きで、大人になった今でも週に2冊は本を読むようにしています。
簡空インストラクターのsanaeです。

今さらですが、最近「司馬遼太郎」の歴史小説を読み始めました(本当に今さら!私のブームはいつだって遅咲きなのです。)。
司馬遼太郎といえば、さまざまな名作を世に送り出している、歴史小説界の巨匠であり、「竜馬がゆく」や「梟の城」、「坂の上の雲」など、その作品を読んだことがなくても、そのタイトルだけは知っているという方も多いと思います。

歴史小説って難しくてとっつきにくいイメージがありますが、司馬作品は読みやすい文章なので、歴史小説初心者でも比較的入りやすいものが多いと思います(私がまさにそうですから。)。

司馬遼太郎作品は長編が多いので(文庫本ですと、5巻くらいはざらです)、図書館などでライバル(同じ時期に同じ作品を借りている人を私はそう呼ぶことにしています。)がいると、「早く返せよー(口が悪い)。」と思うこともしばしば。
そんなことを思いながらも、同じ作品に興味を持っていることに親近感がわいてしまうのも事実です(笑)。

ちなみに今読んでいるのは「関ヶ原」という作品です。
説明下手な私に代わって、ウィキペディア(便利)に説明してもらうと。
“徳川家康と石田三成の対立を軸に、天下分け目の決戦となった関ヶ原の戦いを描いた作品である。”
ということです。
まだ1/4くらいのところなので、結末を知っていても私の耳には入れないように~。
(まぁ、歴史小説なので、事実は変えられませんが)

今は図書館が利用しやすい場所にあるので、専ら図書館派ですが、以前は購入派だった私。
書籍代考えるとゾッとしますが、本は心を豊かにすること、体験していないことを体験した気分になれると信じているので、そこの出費は惜しまないようにしていました。
とはいえ、自宅に本を置くスペースがあまりないので、少しずつ入れ替えるようにしています。
何度も読む本って意外と少ないですしね。
購入→売却→購入を繰り返していますが、中には手放すことができないものもあります。
今回はそんな中から1冊をご紹介。

フランスの作家 レーモン・クノーの「文体練習」

これは私が大好きなお笑いコンビ「ラーメンズ」の小林賢太郎さんが絶賛していたのがきっかけで、興味を持った本です。
当時、書店をいくつか回ったのですが、取り扱いがなかったので、わざわざ取り寄せた記憶があります(ネットで本を買うのが一般的でなかった時代のお話です)。

同じ1つのシチュエーションを様々な角度から書き換えたものを1冊の本にしているのですが、なんとその数99パターン。
視点を変えてみたり、文体を変えてみたりと同じシチュエーションでこれだけ書くことができるのか!と圧倒されます。
著者である、レーモン・クノーの文才が光るのはもちろん、翻訳をしている朝比奈弘治の表現力やボキャブラリーにただただひれ伏すばかりの作品です。
ショートストーリーで内容も難しくないので、子供から大人まで楽しむことができる作品だと思います。
この文章の面白さがわかるようになると、ちょっと大人になった気分になります。

各サイトのレビューを見ても、評価が高いので、一度読んでみる価値はあると思います。
購入となると、一般的な書籍に比べると少々値が張るので、一度どこかで読んで、再度読みたいと思ったときに購入するのがいいかもしれませんね。

雨が多いこの季節、室内でじっくり本を読むのもオススメの過ごし方です。

みなさんは手放せない1冊はありますか?
ご紹介お待ちしております(^^♪
人気コミック絶賛発売中!【DMM.com 電子書籍】

岐阜県高山市を堪能!高山陣屋と高山ラーメン





高山の観光地と言えば、「古い町並み」が有名ですが、「高山陣屋」も挙げられますね。
何度も足を運んでいる「岐阜県高山市」ですが、陣屋へ行くのは今回が初めてでした。

高山陣屋は、江戸時代に飛騨が幕末直轄領となってから、代官や郡代が執務した役所です。
幕末には60ヶ所以上あったと言われる代官所・郡代の中で、当時の主要建物が残っているのはこの高山陣屋だけです。

まずは腹ごしらえということで、近くにあるお店でみたらしを食べました。

カリッと系ではなく、もちっと系のお団子です。

午前中に行ったので、小規模ではありますが、朝市もやっていましたよ。

野菜はもちろん、おみやげになりそうな漬物なども数多く扱っています。

陣屋入口です。

所要時間は15~20分、ガイドさん(無料)に案内してもらうと、60分程度とのことです。
あらかじめ所要時間がわかるというのはありがたいですね。
今回はこの後も行きたいところがあったので、ガイドさんなしで見学することにしました。
ちなみにガイドさんは当日、窓口でお願いすれば対応してくださるようですが、事前に予約をしておくと、待つことなく見学できるそうです。

大人430円、パンフレットをもらって中へと進みます。

入り口で靴を脱いで、渡されたビニール袋に入れて持ち歩くので、重たい靴やロングブーツはオススメしません。
また、床が意外とひんやりしているので、靴下を履いていないとだんだん寒くなってきます(6月中旬、外気温24~25度)。


内部の詳しい解説は長くなるので、割愛させていただきますが、意外と広いので、15分ですべて見るのは難しいと思います。
(写真を撮ったりするか方は30分くらいは予定しておいた方がいいと思います。念のため。)。

少しだけ紹介すると、


正面を向いていることから、「真向き兎」というそうです。
釘の頭を隠す飾り金具です。
陣屋内に150以上あるらしいのですが、そんなにあったかな…行く機会がある方は数えてみるのも楽しみの1つになるかもしれませんね。

日曜日のわりには、混雑もなくゆっくり見学することができました。

やけに建物がきれいだなーと感じますが、それもそのはず。
こちらの陣屋は平成8年に復元が完了しています。

門の前で記念撮影をして帰る方も多いとは思いますが、展示物などもあり、見ごたえもあるので、高山へ行く機会があれば足を運んでみてはいかがでしょうか。
町並みからも歩いて行くことができる場所にあるのでオススメです。

観光の後にはもちろん高山ラーメンも食べましたよ♪
最近は愛知県内でも高山ラーメンが食べられるお店が増えてきましたが、やはり現地で食べたくなります。

いろいろ迷いましたが、前回行っておいしかったこちらのお店へ。


和楽美さんです。
賑やかな通りから少し外れているので、駐車場もあります。

中華そば650円
…..以前と味が違う???
あと、もうちょっとスープを熱くして、麺を固くしてほしいというのが正直なところ(え、文句が多い!?)。
次回来たら、違うかな?
この真っ黒なスープとは裏腹に優しい味ってのが好きなんですけどね。

<店舗情報>
和楽美(わらび)
岐阜県高山市神明町2-2
0577-32-2726
営業時間:11:00~22:20

何だかもやっとしたラーメンタイムだったので、もう1杯食べることにしました。

こちらは「高山 ラーメン」で検索すると上位にヒットするお店です。
2杯目なので、さすがに小盛(550円)にしました。

スープ、色が濃くない系(←私的表現)の高山ラーメンです。
少し食べて、にんにく入もカスタムしちゃいました~。

<店舗情報>
甚五郎らーめん
岐阜県高山市西之一色町2-132-1
0577-34-5565

あー、飛騨牛も食べたかったんだけどな…..さすがに今回は無理でした。
次回は肉まで頑張りたいと思います!