未分類」カテゴリーアーカイブ

花粉症対策に一役買ってくれるかも!?じゃばら入りエナジードリンク「キャフーン」





寒さが和らいだと思ったら、花粉症のシーズン到来ですね。
今や、日本人のうち3人1人がかかるという「国民病」と言われています。
私、sanaeも花粉症とは認めたくないものの、血液検査でバッチリ診断されてしまっているので、その中の1人ということになります。
毎年、薬に頼らず何とかしてやろうと、いろいろなものに手を出しております(笑)。
そこで、今回は今年取り入れてみようと思っているものをご紹介しますね。

【じゃばらって何?】
近年、情報番組でも取り上げられている「じゃばら」という柑橘類をご存知でしょうか?

見た目はゆずのようにも見えます。
邪気を払うことから、「じゃばら」と名付けられたこの植物は、和歌山県北山村という奈良県と三重県の県境にある村で作られています。

【どんな商品があるの?どうやって手に入れる?】
サプリメントやドリンクなど、さまざまな商品が出ています。
生活の中で取り入れやすいものを選ぶといいと思います。
ドラッグストアやネットショッピングで購入することができます。
「じゃばら」そのものは、みかんのように皮を剥いて食べるものではないようなので(めちゃくちゃ酸っぱいらしい)、かぼすやすだちのように、搾ってジュースにしたり、ジャムにしてお茶に入れたりする方もいるようです。
北山村産のじゃばらジュース

【買ってみた】
現在、ドラッグストア「マツモトキヨシ」ではこのようなドリンクが発売されています。

その名も「キャフーン」
…ダジャレ?
しかし、こちらのドリンク、花粉症の諸症状に効果があるとされている、「甜茶」と「じゃばら」入りのエナジードリンク。

とりあえずグラスに注いでみると…。

色!色!!色!!!
グリーンの缶からブルーの液体って…何がどうなってこうなるのでしょうか。

鮮烈すぎます。
味はやや酸味があるものの、爽やかな後味でエナジードリンクとはまた違った印象です。
そこまで酸っぱいという感じはありませんが、スースーする感じがあります。
ハッカみたいな感じ?
私は酸っぱいものが好きなので、これはアリだと思っています。
なお、こちらの商品、2019年2月11日にマツモトキヨシから数量限定で発売されたとのことです。
気になる方はぜひ手にとってみてください。
※ちなみに、名古屋市中区にあるマツモトキヨシアスナル金山店では2月21日夕方の時点では余裕で購入できましたよ!
飴ならオフィスでも取り入れやすいかなと思い、こちらも購入。
(成城石井で購入)

【副作用】
医療品ではないので、特に副作用などはなさそうです。
副作用ではありませんが、じゃばらは酸度が高いので空腹時の飲用は避けた方が良さそうです。

私は数年前か花粉シーズンには「甜茶」を飲むようにしています。
そのおかげなのか、気のせいかは分かりませんが、ピーク時よりはその症状が和らいでいるように感じます。
気候もよくなり、楽しく快適に春を楽しみたいですよね。
みなさんのお気に入り食材や対処法などありましたら、ぜひ教えてくださいね(^-^)